リミスタ祭り

■インターネットサイン会
在宅ファンには持ってこいの企画、J=Jの時はそういう企画があったこそさえ知らず、YouTubeで見ていただけでしたが、アンジュルムも1回目は開催に気付けず、2回目以降間に合ったうえ、ほぼ同時期につばきファクトリーもやるということで、2組合わせて、計5会6名のメンバー分を購入してしまいました。まあ、つばきの2回目に欲が出て追加で購入したメンバー分が外れただけで、結果2組6メンバー、各1口購入という中、6名応募なるべくペアにならない様分けて購入したので、6回配信中5回当選という驚異の確率を叩き出してしまいました。つばきの最後はチェキだからね。いや〜どう飾ったらいいものか。コメントも最初は当たり障りない内容だったのですが、後半メンバーの反応を引き出した会心のコメントには、次の人まで迷惑かけちゃったけど、これはいい意味でハマりますな。まさに沼。なんか違うハロプロ沼に足を突っ込んでしまったようです。ここ数ヶ月非常に楽しませてもらいました。昨今位ニュースばかりだったので、改めてハロメンに元気もらえました。娘。新曲に噂もあるし、リミスタで娘。やってくれないかな〜。人数的に難しいか〜最悪お姉さんチームだけでも。

傾向と対策

■つばきインターネットサイン会2回目
ひとまず2日間配信が終了したので雑感を。結果今回も当選メンバーの名前呼びの洗礼を浴び、悦に浸っております。過去の参加時は最初こそ当たり障りのないコメントを書いていて読んでもらうだけで十分だったのですが、こうも当選が続くと完全に欲が出てしまい、リアクションが取りやすいコメントがいいだろうと、めっちゃ考えながら投稿しました。当選前は少し長くて、過去の配信等で長かったりするとダレる感じがするので、当選メールが到着後、しばしコメント修正が出来る日数があったので、簡潔すぎずかつサインを書く側、コメント読む側両方のリアクションがもらえる様な投稿に何度か書き直し、当日リアルタイムでの反応を見ていたのですが、我ながら会心の一撃だったなと。かなりペースが速くすすむ中、他の方よりちょっと時間を取ってもらった気がするし、メンバーの個性を引き出せたのではないかと思うほど、いや〜良かった。見ていた皆さん、アーカイブで見た方々にも多少喜んでいただけたのではと勝手に思っております。こういうのがあるからね、ハロプロ沼は恐ろしい。落選回の配信も見ていたのですが、やっぱリアルタイムで名前呼びがあるかないかは大きいですね。こういうおいしい思いは何度味わってもいい。接触イベント否定派でしたが、イベントに通う方々の気持ちが少し分かった気がします。画面越しでこの破壊力だもんな、そりゃ生で会いたくなるよな。地方住みだからこそもあるけど、普通にイベントに通えるエリアに住んでいたら、どんだけつぎ込んでいたことか。無理のないヲタ活をしようと思います。アンジュもつばきも自分自身は箱推しなので、特定の推しがいないので、かなりミーハーなメンバー選択になってしまいましたが、単推しの方々には申し訳ないけど、箱推しは誰のでも嬉しいので結果的にただただ豪華なメンバーのサインが並ぶかと思うと、インターネットサイン会、今後もぜひ続けていって欲しいですね。さ、アーカイブ見よう。

つばきは可憐

■イマナンジ?
これぞつばきファクトリーという清楚で可憐で儚い乙女を表現させたらハローではダントツ。「春恋歌」「I Need You 〜夜空の観覧車〜」「ふわり、恋時計」と自分の中では作詞家が違えどこうもグループの色が見える楽曲は大好きで、「イマナンジ?」の初見はまさにこれ。しかも過去作からまた表現も上がっているうえ、つばきのツボを押さえたMVは感服するばかりです。

という流れでまたしてもリミスタの話題。
つばきファクトリーインターネットサイン会2回目開催決定は1回目の配信時に発表されて、まあこの時点でアンジュ回含め3回連続当選していたので調子にのってるので当然のごとく申し込みましたとも。でアンジュの3回目の配信後、もう浮かれているのでつい追加でもう一人購入したのですが、本日結果きまして無事4回連続当選〜ということで、これはもう来週楽しみでしょうがない。とはいえ最初に申し込んだメンバー分が当選し、追加で申し込んだメンバーの通知は来ていないので、これで必ず当選するものではないということが実証されました。ということは今まで運良すぎたんでしょうね。こんなに運使ってたらホント反動が怖い。

■今夜くらべてみました娘。特集。
リアルタイムで見てましたが、ヲタだった当時はハロマゲドンがどれだけショッキングな出来事だったのか、6期の合格発表時の衝撃映像とか濃いファンにはたまらない番組でした。昨今女性人気もあって現場には行かなくなったファンですが、今思うと自分でも「ブレインストーミング」が激ハマりして当時一度だけ現場に見に行った思い出があり、正直今も気に入っている曲はあるし、15期が面白くなってくるだろうし、これを書いている時点では卒業者も出てないので、今、生のステージをみるべきなのかも。コロナの影響もあり、単独コンサートの開催は簡単ではないと思いますが、落ち着いたころちゃんと生のライブ見ておきたいかなと思いました。個人的にはつんくワークス外を当時から希望していたので、現況概ね満足しているのですが、とはいえやはり源流は偉大すぎて、誰の歌詞でもどこかつんく♂っぽさが残っているのがハローがハローで言えるところなのかもしれません。どの時代もいいんですが、現役最強は自分も同意。

Profile

image
MIB
しがないアクセ作者

現在コメント受付
停止中

コメントはBBSまで

New Entries

Comment

Categories

Archives(4219)

Link

Search

Counter

3444739