地味に更新

■新元号発表
ということで記念書き込みがてら更新していますが、5月からは「令和」と発表されました。和暦は馴染むまで時間がかかりますが、これも日本らしい文化だと思うので、人生であともう一回くらいは改元に立ち会えるかな。


昨今は相変わらず動画サイトで追っかけする日々と、たまにゲームをするというしょうもない毎日を過ごしており、アサクリオデッセイも結局DLC含めクリアしたのに4ヶ月を要し、ひと段落。まあその間PSVRやSWITCHまで手を出してしまい、我ながら物欲にまみれた生活です。SWITCHなんてmicroSDを64GBまで付けたのに、実稼働は数十時間・・・。PSVRはやっとビートセイバーが出てくれたので、とはいえやはり数十時間・・・書いてて空しくなってきたのでやめましょう。


さてここ数日動画サイトを席捲している30日のひなフェス動画。鞘師復活、ダブルユー復活など、再びステージに立つのを想像していた人はどれだけいたでしょうか。鞘師は事務所も辞めたこともあり、一時はソロでもあるかなと思っていたところ、アップフロントでは見れなくなるのかとか、加護にいたっては、当時のスキャンダルからその後の流転を考えると、OG集合なんて考えられなかったのですが、いや〜なんか娘。のいわゆる黄金期をファンとして見ていた自分にとってはまさに夢のような光景でしたね。今もそうだけど現役が頑張っているのにOGが邪魔をするような行動は勘弁してくれと思っていたのですが、何かステージに立ってるだけで許せる自分もいて、I Wishなんて歌われた日にゃこっちも感無量ですよ。色々あったけど良かったねと思えるいいステージでした。なんかもの凄いものを見たっていう衝撃的な体験でした。実際会場に居た方はどうだったんでしょうね。いろいろ感想コメントは見ていますが、映像以上の衝撃があったのは間違いないようですね。こんな休眠サイトでもヲタを続けていると、こういう感動があるからハロプロはなかなか抜けられない。

かなり空きました

■ゲーム
年末年始にかけてちょっとずつ進めていっているゲーム。ほぼ棚ゲーに近い状態ですが、いかんせんアサクリオリジンズ、DLC込みで終わるまで約3ヶ月。それからホライゾン・ゼロ・ドーン。いや〜当初弓メインのゲームはどうかと思って、しばし棚に眠っていたタイトルなんですが、オリジンズも以外と弓使ったし、操作形態もR1・R2が攻撃ボタンになっているので、ホライゾン始めたんですが5月末にこれまたDLC込み、約2か月かかってクリアしました。いや〜グラフィックもされことながら、MHWを途中で止めているのは、海外タイトルの方が操作しやすい。日本タイトルは、微妙にもっさりした感じがして、もっぱら海外タイトルのゲームばっかりですね。今はちょっと遅れてゴッド・オブ・ウォー。シリーズ通してやってきたタイトルですが、操作感覚が前作まである意味力技で進めたのに対し、今回は肩越し視点になったため、全体の敵の位置や、ちゃんと盾で防いだり、回避したりと工夫が必要な点ですかね。まだ序盤ながら結構やられてはチェックポイントからのやり直しが何度か・・・。期待のデトロイトやアサクリローグリマスターも待っているので、早く進めたいのですが、何せ一日寝る前に2〜3時間づつなのでメインクエストだけならいいんでしょうが、サブクエストもちゃんとこなしたいので、1作品につき2〜3ヶ月かかっちゃうんですよね。これからマーベルスパイダーマンやシャドウ・オブ・ザ・トゥームレイダーと楽しみな作品も発売されましからね。楽しみ楽しみ。


■尾形卒業
リアルタイムで知っていましたが、時期が近づいてきたこともあり、自分なりの雑感。
正直推していた方には怒られるかもしれませんが、12期加入当初はおそらくビジュアルメンとしての加入色が強かったと思うんです。しかしながら、残念ながらフィギュアスケートの経験はあまり活かされず、歌唱もなかなか成長がみられない、三の線も微妙とグループに寄与するという努力があまり見えなかったメンバーだったと思います。以前何かしらのインタビューで、オーディションうけたら受かってしまったみたいな軽い気持ちともとれるものだったので、果たして何をして何を残そうといたのか理解に苦しむメンバーで、おそらく私見と前置きしたうえで、世間一般的にキラキラした世界に憧れたけど、そのキラキラ感を裏付ける努力についていけないのではと。もしくは自分の居場所がここではないと思ったのかもしれません。真意は本人しか分かりませんが、ここ何年か活動期間の短いメンバーが卒業・脱退をしていく現状、若いからの選択肢も理解したいところではあるのですが、各グループのメンバーになれたのが、次の夢を考えるというのがどうも腑に落ちず、メンバーになって活動するのが夢だったんじゃないのといいたくもなるのですが、まあファンのエゴなんでしょうね。今回尾形が去ったあとの娘。をみても、正直影響はほとんどないと言い切れるほど、自分はメンバーだった意義を残していないと解釈しています。一応推しだった方の喪失感は分かりますが、現状パフォーマンスが落ちるということはないのかなと思ってしまう自分がいます。ま、あくまで私見ですので、気に障った方いたらごめんなさい。

つばきキテます?

■キテるよね〜
ということで不定期ブログ、今回はつばきファクトリー3rdシングル群。スキのない3曲に仕上がっているんではないでしょうか。曲もさることながらMVが半端ない。正直何となくメンバーの名前をやっと覚えた(あやふや若干名)程度のハロファンですが、よく他のアイドル曲と比べられて〜〜系の曲みたいなコメント見るときあるのですが、ハロプロ系しか興味のない自分にとっては、曲・詩・MVトータル近作において、3曲をトリプルA面で出せる強み、ハロプロっぽくないけど、詩にはイズムが存在し、曲も聞き新しさみたいな、アイドルDDには他にも似た感じのアイドルみるんでしょうけど、自分は素直に純粋に受け取りましたし、何より曲とMVのクオリティが、昨今他のハロプロユニットに比べたら、コンセプトや世界観がよく出来てまして、曲はいいのにMVの衣装がな〜とか、意味不明なCGエフェクト多様に比べたら、非の打ちようがない3曲だと思います。昨年末からの有線・レコ大新人賞受賞と、個々のモチベーションだったり、事務所の力点具合が、悪い方に進まず、前ユニットの反省点を踏まえながら大きく育てていってほしいと思います。

■接触商法
CD自体が売れない昨今、CDに付ける商法も陰りが見えてきた気がします。そもそもCDプレーヤーがない、デジタル配信も徐々に増えていっている現状、メンバー負担でしかない接触商法は地方ファンとしてはメリットないですし、かえって無理して体調崩すみたいな方が、ファンとしてはどうなのかなと思います。時期的にもインフル大流行ですし。ファンとの触れ合いなんてトークイベントくらいで十分だと思うんですけどね。

Profile

image
MIB
しがないアクセ作者

現在コメント受付
停止中

コメントはBBSまで

New Entries

Comment

Categories

Archives(4208)

Link

Search

Counter

3198607