自粛の波

■新型コロナ
こんなへんぴな田舎の地まで、マスク不足はもちろん、デマでのトイレットペーパー買い占め等、世の中の異常な動きが自身が感じるところまでとは。幸いマスクは買い占めが始まる少し前に自宅と職場の自分デスク用と二箱買い置きしていたので、元々インフル予防で早めに買っておいたのが幸いし、今の書き込み時でも向こうひと月は持ちそうです。ただ下手に風邪もひけないので、要請が出る前に不要不急の外出・・・インドアが幸をそうしていそうです。先の見えない怖さと不安を煽るテレビ報道に辟易し、まあ元々テレビのコメンテーターに振り回されるのは愚の骨頂でしかないと思っているし、ネットでも色んな情報が飛び交っていますが、垂れ流しのメディアよりは自分で考える、情報の取捨選択が肝要なんだと思います。

さて、このような時勢ですので、エンタメはかなりのダメージ、興行中止が相次いでいます。自分が地方なので接触商法に批判的だったし、現場も長いこと離れているので個人的にはさしたる影響はないのですが、とはいえライブが行われないとその映像も拝めないわけでジレンマに陥ってます。せっかくジャンプ禁止になったのに・・・。アップフロントはネット配信も積極的に取り入れているので、なんとかメンバーの現況でも伝わるような配信してくれないかな。

緩急の波

■来る者・去る者
昨年末より精神的支柱の卒業や数ヶ月置きの卒業発表、また新しく加入するメンバー等、絶えず新陳代謝を繰り返すハロプロのファンとしては、寂しさもあり、でも新しい顔ぶれにも大きな希望が見えるという感情の起伏に振り回されているかと思いますが、その中でもアンジュルムはどうしてしまったのでしょう。3期加入を飛び越して川村がサブになった時点で水面下では動いていたかと思うと、室田卒業で腑に落ちてしまう自分がいます。とはいえアンジュルム本体の短期間の相次いでの卒業は、正直あまりいい側面が見出せません。アンジュルム然り、同様な流れが他のグループに波及してほしくないことを切に願います。

昨今のアイドルはハロプロに限らず、非常に活動期間が短命になりつつあるなと感じています。10台半ばで加入し、10台のうちには次に見つけたことをやりたいと3〜4年で卒業していく。25歳定年説もあるんでしょうが、いまや18〜20歳が一番将来を考えてしまうでしょうね。まあアイドルじゃなくても、学生なら就職や進学を考える年齢、何となく期せずして大変革に突入しつつあるような気もします。少しでも長く見ていたいはファンのエゴなのですが、卒業はネガティブばかりじゃないから、急な発表よりもファンも送り出せる気持ちの整理をする期間は作ってもらえると、次に向かうメンバーを後押しできるのかなと思います。まずもっと娘。15期は久々にグループをいい意味で変えてくれそうなメンバーばかりで非常に注視していきたいところ。こぶしは迷走の果てといいますか、このグループも短期間でも脱退が最後の最後まで影を落とし続けていたのかなと。事務所はさすがにそこまで意図していたとは思わないけど、つばきが順調な分、同じファクトリー同士のコントラストが痛かったかなと。J=Jはスキル新人を加入させているので、当面盤石な気が。気がかりなのはまことしやかに噂される25歳定年説かな。ビヨーンズはまだまだこれからだし、スタートダッシュは他のグループとはカラーが変わっていていいスタートをきれていると思います。カントリーは兼任制が始まってから時間の問題だと思っていたので致し方ないと思うのが正直なところ。意外だったのが山木が引退してしまったので、あれほどの人材をという気持ちはありますね。となると、すでに研修生ユニットとして動いているのは、今年正式にグループ化かな。

地味に更新

■新元号発表
ということで記念書き込みがてら更新していますが、5月からは「令和」と発表されました。和暦は馴染むまで時間がかかりますが、これも日本らしい文化だと思うので、人生であともう一回くらいは改元に立ち会えるかな。


昨今は相変わらず動画サイトで追っかけする日々と、たまにゲームをするというしょうもない毎日を過ごしており、アサクリオデッセイも結局DLC含めクリアしたのに4ヶ月を要し、ひと段落。まあその間PSVRやSWITCHまで手を出してしまい、我ながら物欲にまみれた生活です。SWITCHなんてmicroSDを64GBまで付けたのに、実稼働は数十時間・・・。PSVRはやっとビートセイバーが出てくれたので、とはいえやはり数十時間・・・書いてて空しくなってきたのでやめましょう。


さてここ数日動画サイトを席捲している30日のひなフェス動画。鞘師復活、ダブルユー復活など、再びステージに立つのを想像していた人はどれだけいたでしょうか。鞘師は事務所も辞めたこともあり、一時はソロでもあるかなと思っていたところ、アップフロントでは見れなくなるのかとか、加護にいたっては、当時のスキャンダルからその後の流転を考えると、OG集合なんて考えられなかったのですが、いや〜なんか娘。のいわゆる黄金期をファンとして見ていた自分にとってはまさに夢のような光景でしたね。今もそうだけど現役が頑張っているのにOGが邪魔をするような行動は勘弁してくれと思っていたのですが、何かステージに立ってるだけで許せる自分もいて、I Wishなんて歌われた日にゃこっちも感無量ですよ。色々あったけど良かったねと思えるいいステージでした。なんかもの凄いものを見たっていう衝撃的な体験でした。実際会場に居た方はどうだったんでしょうね。いろいろ感想コメントは見ていますが、映像以上の衝撃があったのは間違いないようですね。こんな休眠サイトでもヲタを続けていると、こういう感動があるからハロプロはなかなか抜けられない。

Profile

image
MIB
しがないアクセ作者

現在コメント受付
停止中

コメントはBBSまで

New Entries

Comment

Categories

Archives(4210)

Link

Search

Counter

3315549