久々の祝日休暇・・・

めっちゃ天気がいいのでお花見に小一時間車を走らせてのんびり過ごしてきました。
まだうちの方は桜満開(盛りは過ぎつつありますが)で、実に休日らしい休日でした。
春を愛でる感覚っていうんですか、なんかそんなのが分かる今日この頃です。(汗;

多いところだと10日間以上GWが続くらしいですが、自分はカレンダー通り。
おまけに来月は確実に忙しくなるのがわかっているので、半分ゲンナリ。
忙しくするためのGWって、本末転倒な気がしません?
ま、学生さんはいいんだろうけど。(わら

そろそろ作成物とは別に水面下で動きつつあるので、時間の工面が大変。
好きでやってるけど、また時間かかることやりそうな感じだし。
趣味だからいいんだけどね。(汗わら
楽しんでやってます。

今更ながらうたばんの感想。
せっかくメディア使っての第一声だったなら、おちゃらけも必要なし。
うたばんという特質上仕方がないのかもしれませんが、笑いはいらなかったなあ。
あと貴さん・中居さんへのメッセージはあっても、ファンに向けてがなかったのも、
非常に残念というか、やや失望。
公式発表のコメントを読んだだけという印象しかありませんでした。
ちなみに今後も矢口に対しては少し厳し目で見ると思います。

鯖更新:PB(dear)

なに〜この感覚・・・

ファーストインプレッションがいまいちだったのに、日を追う事に曲の良さに気が付くというか、
Mステでのパフォーマンスより、音楽戦士とかハロモニの方が良かったとか、
PVの作りがフルでこそ本領発揮されているというか、なんにせよ「大阪 恋の歌」が
ここ急激に好評価に転じています。
ここまで初見時と変わる楽曲は初めてなんですが、歌詞より音の印象がすこぶるいい。
初めて男性コーラス(ま、つんくPですが)が、あった方がいいと思いましたね。
それとメインボーカルをほぼ高橋・藤本で固めたのも良かったと思います。
いろんな声が聞こえる楽曲もいいんですが、しっかり聴かせるには基本の声が欲しいところ。

なっち壁紙公開中。
今回は復帰後の壁紙という事で、一皮向けたなっちを春の爽やかな雰囲気に仕上げるべく、
FLASHのグラビアから作ってみました。
ま〜兼ねてから作成軸でもあるシンプル路線なんですが、いいカットには余計な装飾は
必要ないんでね。(わら
エフェクトは最小限に留めたつもりです。

振込み完了!

こういう時の仕事は早いFCさん、横浜イベの振込み用紙来ていたので速攻支払い。
これであとは行き帰りの交通費を工面すれば大丈夫かな。
とりあえず席はどこでもいい(良席ならなおいいですが)ので、目下ニギニギが楽しみ。
しかし19歳の女の子と握手するために横浜まで行くと活字にすると我ながら引くな。(汗;
ま、気にしない気にしない。(わら

ごっちん写真集の先行カット・・・想像を遥かに越えてました。
活字で言い表せないっす。
とりあえず見てみ、すごいから。

え〜またやっちゃいました、ガッタス壁紙の記述ミス。
ご指摘があるまで気が付かないという失態でして、すでに200件以上のDLがあった中で
変更かけました。(汗;
ちなみに紺野あさ美の背番号が「2」となっているのが間違いで正しくは「12」です。
現在は修正済みなので、もし間違った壁紙DLした方は再度DLしてみてください。


FLASHのグラビア、パンクメイクもさることながら、下チチが・・・。
サービスしすぎでは〜。
いや、うれしいんですけどね。(汗;

ふう・・・

紆余曲折を経てなんとか公開にこぎ着けたガッタス01の壁紙。
ちょうど1ヶ月振りとなりましたが、我ながら満足度は高いです。
ガッタスカラーを使うのは当たり前として、メンバー13人をどう配置するか、
どう見せるかがかなりの悩み所でして、今のコマ割り風にするか娘。でも使う均等配置にするか
紙にラフでデザインしては消すの繰り返しだったんですが、ようやく今の形に落ち着いた格好です。
ま、その後も画像の選定や各メンバーのコマ配置などで大分苦労しましたが、
それが決まれば後は一気に完成へ。
トータル的には満足した仕上がりになりました。
ちなみに各種データは公式本「Sals2」に準拠しています。
これで5月のリベンジ戦、ぜひとも王座奪還してほしいと思います。

「大阪 恋の歌」PV視聴。
最近M-ONでハロプロ系いまいち流さないんですが、今回は早かったねという事で、
早速見てみました。
Mステ初視聴時よりは、こういう曲もありかなと思い始めましたね。
衣装はやはり変だと思いますが(羽根が無ければ・・・)、PVの画作りは最近の
娘。の中ではいい感じです。
セットとかは凝ってなさそうですが、ライティングがぴか一。
っていうかライティングがこのPVの胆なんでしょう。
なんとなく70年代のオールディーズっぽい画作りも感じつつ、PVは好感触。
フルでそういう見せ方になっているのか早く見たいところです。

ニヤケ過ぎ・・・

車の運転中、ふとファンの集いでごっちんを目の前にして、何話そうと考えて、
一人ニヤケてる自分がいまして、対向車にはキモがられたかもを思いつつ、
気分はすでに横浜蜃気楼です。(幻で終わってほしくないですが・・・

Mステ、娘。新曲。
今回もラジオは我慢してテレビ初披露のを初見にと思って見ていたのですが、
個人的には微妙・・・。
関西弁の歌詞がどうもこうも似合わないし、何より衣装が変。
ま、基本を外すのがつんくPの定石(奇を狙ったり、ミスマッチの妙だったり)とは理解してますが、
歌詞と衣装と曲が結びつかないので、なんだかな〜と。
そろそろ色物扱いはしなくてもいいんじゃないのと。
ただメインボーカルを絞ってきたのは好評価。
今後もこの路線をキープ(衣装のセンスは一考して欲しい)していってほしいかな。
冒頭の新リーダー吉澤のコメントは、気合入ってるのは十分伝わってきたのですが、
なぜか敬礼したりと、軽くテンパってる感じにも受け取れました。
とにかく頑張ってくれ新リーダー。

現在作成中のアクセはかなり進みまして、ほぼ外観は完成。
細かいパーツとフォントデザインを施せば公開にこぎ着けそうです。
ほぼ一ヶ月新規で公開してないからね〜。
早めにご披露したいと思います。

行くぜ!横浜!!

石川卒コンのFC枠外れたのは、これの布石だったのか。
やりました、後藤真希ファンの集い見事当選!!!
掛け値なしの喜びとはまさにこれのこと。
FCハワイツアーをどれだけ恨めしかったことか・・・。
くぅ〜とうとう来たか・・・(感無量・・・
とりあえず電話確認はOKなんで、チケ振込み用紙来てこそ実感が湧くもの。
集金袋が待ち遠しいです。(わら
はぁ〜後1ヶ月半はウキウキ気分で過ごせそう。

脳天直撃!

なっちグラビアのFLASH・・・なんすか、この輝きは。
あっけに取られるほどの素晴らしいショットの数々にやられまくり。
あどけなさと大人っぽさが相対するわけでもなく、恐ろしいまでの融合具合にもう降参です。
特にも見開きページは、これでもかと言わんばかりの良質カットばかりで、これで写真集ほしいくらい。
やっぱ、この人はすげ〜。

やっと・・・やぁ〜っと作成にも光明が見えてきました。
ここまで苦労するとは。
ここからはスピードアップするんで、完成は今週中かな。

ハロコン紅白歌合戦・・・

来てましたよ白い小包で・・・ハロコン紅組・白組のDVD。
もちろん見る時間ないので、とりあえず気になっていたところだけチョイス。
アレですよ、「紺野がいくよ」ですよ。
まあ確かに歌は上手な方ではないかもしれませんが、なんかね〜一生懸命さが伝わる。
なかなかいいライブパフォーマンスでした。
実際大乱舞の方もまだ未視聴だからね〜紅白見てからの方がいいのかも。

今週のハロモニ。
スタジオトークは無かったですが、まあこれはタイミング的にはしょうがないのかね。
今回はデート企画だったんですが、何気にポンちゃんSPみたいな。
「食」に対してあれだけ輝けるのはこの人だけだね。
ガキさんが大分お姉さんに見えましたっていうか、ガキさんホント可愛くなったね〜。

亀井のコーナーでのなっち。
段々以前のなっちらしさが出てきたので何よりかなと。
やはりこの人は笑顔が似合う。

オーディションは・・・今回も興味なしなんですが、さすがに今回も該当者無しってのはないだろうね。
ん〜なんかまた全員合格みたいな雰囲気もあるんですが、今の娘。の雰囲気からして、
娘。もファンも一番意識が高まっている時に入れるのは、かえって逆効果の気も
しなくもないんですけど、まあ想定外の出来事だったろうから、しょうがないのかね〜。

あ〜誰かデザインの神様を自分にくだされ。
今までで一番悩んでるかも。
頭でデザインしたものを実際フォトショ上で構築すると、あまりのバランスの悪さに
なかなか決まりません。
センスの無さが恨めしい・・・。

あ〜そうですか、日本はお嫌いですか・・・

なんか高度経済成長時の日本を見ているようですね〜。
自分の親の世代ですが、当時の日本も学生さんが血気盛んで対政府にかなり反発してました。
お隣でも学生を中心に日本に対して激しい怒りをぶちまけているようですが、
中国政府はそのまま野放しにしておくと、今度は自国政府に対して反旗を翻しかねない
危険性がある事が分かんないでしょうか。
そもそも自国民の不満を日本に背ける目的なんでしょうが、これが自国に向いた時、
今みたいな暴動で押さえることができるんでしょうか。
天安門事件が再び起きるのではないかと思っています。
しかし自国に対してたいして報道しなくても、海外メディアにはどんどん流れている状況で、
オリンピック等々控えているのに、国際社会での中国としてお粗末な対応ではないかなと。
日本も決して外交手腕は褒めれるものではありませんが、非を認めるところは認める、
要求するところはするをしていかないと、ますます閉鎖的な独裁国家に成り下がると思うんですが、
基本的にアジア人って野蛮民族なんだなと実感。(日本人も含めてね)
サッカーの重慶のときや今回の反日デモで、どんどん中国が嫌いになるな〜。
桂林とか行ってみたいところだったのに・・・。
一部の人だとはもちろん思うけど、数万人となればその何十倍という人が日本を潜在的に
嫌ってるんだろうな。

ここ数日マジヲタっぽい・・・

八王子娘。コンが終わって、大分ヲタ界隈も意見の相違というか気持ちの相違が表面化してきたようで、
片や矢口復帰を望む者、片や自分で決めたんだから残された娘。を応援すべきだという者。
自分はファン心理からすれば、どっちも間違ってないと思うんですが、どうも後者の方々達は
署名活動にえらい批判的のようで、エゴだとかファンの押し付けだとか足を引っ張るだけの行為としか
見てないようです。
確かにその面も強いでしょうが、残って欲しいという気持ちを表すのはそんなに批判される事かなと。
現実としては、まず何も好転しないでしょう。
ただ、「ファンを裏切った」と言っている本人にそうではなく、「残ってほしい」という気持ちが
少しでも伝わってくれれば、今後「ファンを裏切った」という気持ちのままソロ活動されるより、
少しは活動しやすくなるんじゃないかなと。
最悪引退となっても、ファンからそういう活動があったと知ってもらえれば、心おきなく
とまではいかなくても、新たな道に進んでいけるのかなと思います。

ま、なんだかんだ言ったってどう思うかは本人しか分かんないんだから、エゴと言われても
ファン心情を表すのが応援ではないかな。
基本ファンの応援っていうのは、自分の気持ちの押し付けなんで、署名活動に限らず、
声援送るのだって気持ちの押し付け、自己満足だからね。
本人達が望むものをするのが応援って言ったって、本人じゃないから分かるはずもない。
少なくても何かしようとしてる人達へは、尊敬しなくてもそれも応援の形だと思ってほしいです。

「矢口本人が決めたことなんだから、素直に認めたらいいじゃないか」
いや〜ごもっともです。
実にドライな考えです。
自分もね、即日脱退じゃなければ、署名活動に賛同したりしませんよ。
でもね、「ファンを裏切った」という気持ちのまま、送り出してやっても平気ですかって話。
自分はそこまで人間出来てませんでした。

「すでに娘。たちは矢口の脱退を受け入れ、前を向いて活動してるんだぞ」
「署名活動はそんな娘。たちの足を引っ張る形になってないか」
これもごもっともです。
八王子コンのレポ、特にも吉澤新リーダーの言葉や、ライブの迫力さは並々ならぬ決意の元、
行われたと感じました。
そんな中、残留を願う署名は10人で進んでいこうとする娘。たちに反してはいると思います。
でもね〜逆に何があってもファンは見捨てないという事も感じて欲しい気がします。
今後も何があるか分かりませんからね。
少なくても「ファンを裏切った」みたいな思いはしてほしくないと思います。

ま、こう書いていっても、所詮ファンは気持ちを押し付けるだけの側。
能動的に動くにもまた一興、報われなくてもね。

という事であれ以降さっぱり作成作業が遅れに遅れ気味。
デザインが難航してます。
なかなか難しい・・・

触れずにいられない・・・

ん〜色んなサイト巡りしては、やはり今回の決断に納得されない方が多いように思います。
もちろん中には、事務所批判(これはいつもの事)、妄信的についていく覚悟の人、
諸説並べている人、まあ様々です。

やはり自分としては、娘。より彼氏を取った感があり、まあそれも一人の女性としては
正しい選択なのかもしれませんが、せめて・・・せめて新曲やら春ツアーは完遂してほしかった。
全て投げ出した・非常に中途半端・無責任さがどうしても拭いきれません。

アイドルが恋愛ご法度というもの、ユニットだからこそNGなのかな。
やはり団体行動なわけじゃないですか。
これで例外作れば続く者が出てくる懸念は少なからずあると思うんです。
今回は珍しく事務所側をある程度肯定できるのですが、ユニットとしての商品価値を考えれば、
恋愛も認めたうえでのソロへの転向は然るべき道だったのかなと。

責任を取って辞めると本人が決めたのであれば、それは尊重します。
が即日脱退は納得できない。
それはやるべき事が残ってるから。
せめてそれは全うして欲しいという思いで、今回嘆願署名企画に賛同しています。

個人的には本人の意思なら、それはそれで尊重したいと思うが、
娘。・スタッフ・ファンに対しての責務は果たしてないと感じています。
一人の女性として幸せを掴む前に、せめて石川卒業までとの思いです。

またこういう企画物をファンのエゴだとお思いの方。
確かに矢口本人の意思とは反した行動だと思うし、ファンからのエゴの押し付けになるのでしょう。
今回の決定も覆らないとは思っています。
でもね〜一方的に結果だけ告げられて、その日には居なくなるんてあまりにも淋しすぎません?
功労者の一人がこれではファンも報われないというもの。
ファンの意思くらいは届けてほしいと思います。
なんだかんだ言っても、恋は盲目ってやつですかね・・・。

ま、散々ヲタ視点で書いてますが、もちろん本人もこういう結果は本意ではないはず。
メンバーだってそりゃ悲しいでしょう。
でも結果的に本人が判断したのであれば、「しょうがない」で済ますしかないのかなと。
ただ本人もメンバーも、ヲタがあーだこーだ言うのも愛情ゆえだと思って欲しいね。

さて、こうなってしまった以上、辞めた方の心配をしてもつらいだけなので、
その分、残されたメンバーに対して応援する所存です。

自分が出来る形としては署名したし、ソロ活動といえどなんとなく「やぐちひとり」が
終わればフェードアウトしそうな雰囲気も大分あるので、事態が動かなくても
所詮ファンなんてそんなもんだという事なんでしょう。
ショービジネスに人の心は無いのか・・・

ぬぁんて無責任な!

2002年の大改革以来の大激震ですよ。
今までの卒業発表とは比べ物にならないくらい理不尽で承服しかねる発表です。
これは今後の娘。の活動(プライベートにまで)に影響を及ぼしかねない由々しき事態です。

公式コメントからして実に陳腐。
メンバー・ファンの事を考えてとあるが、到底自己のためだとしか思えない。
ここ4日間での結論がこれかよと、事務所批判というよりは矢口に対して憤りを感じます。
(真相は分からないが、まだ事務所の対応は理解できる)
自分は推しではなくても、かつて自分がファンになったのは娘。というユニットが、
多大な輝きを放っていたからであって、そこにアイドル性はあったろうけど、あくまで歌手だった。
しかし、公式コメントでは「アイドル」という言葉がやたら多く出てくる。
松浦亜弥はTVの対談で、自分は歌手だと断言した。
しかし矢口は娘。の活動が「アイドル」であったと言っている。
定義の差はあれど、歌手・アーティストとしてでななかった事が非常に残念。
アイドルとしてファンを裏切る行為っていうのは、恋人を作ることか。
否、パフォーマンスを途中で放棄することのはず。
この時期、シングルを控え、石川卒業を控え、春ツアーも半分残っている、
これを放棄しての責任の取り方ってあるのか?
苦渋の選択だとしても、あまりにも配慮が欠けすぎてはいないだろうか。

・『モーニング娘。』のメンバーには未成年者が含まれ、常に団体行動を行っていること。
・『モーニング娘。』のリーダーとしての自覚。

今回の根本の一つにここが大きいような気がしますが、
週刊誌には3月頃と4月10日(大阪コンの日)の写真が載せられている。
大阪から自宅までその日に帰っているということは他のメンバーはどうしてたんだろう。
もし矢口だけ理由をつけて帰り、他のメンバーは大阪に泊まったのであれば、
やはりそこはリーダーとしての自覚が足りなかったと言わざるをえない。
しかもプライベート優先だったら言語道断ですね。

・22才の一個人としての『矢口真里』の生き方。
ここも含みを残した書き方なんですが、邪推をすれば結婚・妊娠というところか。
憶測の域は出ませんが、もしそうだったら隠す必要はあるのかなと。
逆にここまではっきりした理由があれば、多少なりとも納得は出来る。
なんとなく後で「やっぱりな」みたいになるのは、それこそファンに失礼だよね。
少なくても喜ばしい事ならちゃんと報告してほしいところ。

ん〜公式コメント読み返してみても、やっぱ納得できないっすね〜。
責任の取り方は絶対間違ってると思うし、それでも辞めざるを得ない状況なら、
せめてけじめの区切りは付けてほしい。

バレたから娘。のリーダーとして資格がなくなったから責任を取るって、
じゃバレなかったら責任は発生しないのかと。
責任を取るというのは、けじめを付けるという事だと思うのだが、果たして彼女はけじめを付けたのか?
簡単に責任という言葉は使って欲しくないですね。
自分は矢口は娘。の中でも常識のある方だと思っていたのですが、
自分には「色ボケ」に走ったように感じられます。

とにかくファンをおざなりにしたコメントには納得いかないの一言。
辞めてソロ活動するにしても、筋道はつけて欲しかったとしか言えませんね。

今後の娘。・・・
こんな形でいわば娘。創世期のメンバーがいなくなるとは・・・。
ただでさえ悲しいかなかつての隆盛は遠く彼方、諸行無常な状況です。
石川卒業撤回っていう手はなしですかね。
でなければいっその事、分割でもいいのではないかなと。
ハロプロ内でも娘。の役割は終わりつつあるのかもしれない。
矢口批判はするつもりは毛頭ないんですが、結果批判っぽくなってます。
娘。というユニットは、ハロプロ内でも別格だと思うんですよ。
自分もかなり愛着あるしね。
その愛着あるユニットのメンバー自身に、娘。を見限られた気分なんです。
ホントにそれしか選択肢がなかったのかなと。

この子は責任感は確かに強い方だと思います。
しかし精神的にはかなり脆いのではと思う部分もチラホラあったり、
今回の件でそれが溢れてしまったのかなと。
だったら「責任を取って」ではなく、「重責に耐えられずファンの前に出れない」と
言ってもらえる方が遥かに納得出来るし、今後のソロ活動にも素直に応援できるというもの。
本音を吐露してもらった方が、ファンはまだ救われますよね。

そんな中、「矢口真里さんモーニング娘。残留嘆願署名」というファンの呼び掛けが始まったようです。
当サイトも賛同しました。
今回の決定は決してファンの為だとは思っていません。
正直これが決定を覆すとは思っていませんが、せめてファン感情を
示せる一つの手段なのかと思います。

夜遊びは疲れる・・・

仕事終わってからの大人の遊び(えっちぃ方じゃないよ)が、だんだんと大変になってきました。
新人の頃、毎日のように遊んでたのが今はきついね〜。
歳は取りたくないもんです。

現在進行中の作業は進んでませんね〜。
モチベーションが高いうちに作りたいんですが、何分作業時間が取れない。
仕事・プライベートとも過密状態です。
そろそろほっとしたいところ。

PSP用にメモリースティックDuo512MB購入。
散々ネットで価格帯調査していろいろ検討したが、送料込で8,000円ちょっとで購入。
しかしこんなちっこいもんが8,000円もするかと思うと、ちょっとバカな買い物かと
多少なりとも不安になるんですが、これで映画やレコで撮った動画持ち歩けるとなると、
今度の愛知辺りの旅行には役立つのかな。

日本海を挟んだお国は大変お怒りモードのようで何よりです。(わら
歴史湾曲とか言ってるが、別に教科書に載ってることが全て正しいとは思ってないし、
かつて日本が軍国主義だった頃の悪行三昧も、ある程度の国民は知ってるはず。
問題はそういう背景もあってODNとか援助してたってのに、自国民には全く教えておらず、
果ては情報操作、言論封鎖してたりと自国民に正しい情報を流してないのはどちらだって話。
だいたい今の中国経済を少なからず支えているのは、日本のODAだったり日本系企業だぞと。
個人的には中国とは見切りをつけて、台湾やインド辺りの親日国と経済協力していった方が
メリットは高い気もするが、弱腰外交だけはしてほしくないね。

くいコンドル!

ん〜今年の春先は本命以外のライブが目白押しで、なぜか大塚愛のライブ参戦決定!
半分連れの付き添いみたいなものですが、よく聞くアーティストでもあるんでね。
とりあえずまた来月仙台乗り込み予定です。

仕事が忙しい中、企画物の準備とかしている間に前回公開から結構日にち経っちゃいましたね。
がしかしようやく次作の準備に取り掛かりつつありますので、こうご期待。
今回も皆さんの予想は裏切ります。(どっちに転ぶかはこれから次第・・・

鯖の無線LANがこれまた調子悪い。
なぜか無線LANのネットワーク接続が利かなくなるんだよね〜。
鯖側のPCが悪いのか・・・ルーターのログ見ても変な動きもないし・・・。
原因分かれば対処もしやすいものの現在様子見状態です。

739カップ

ガッタス今年最初の大会。
公式戦2連覇中なので、その期待も大きいところでしたが結果分かっていながらも、
その戦いぶりに白熱して見てました。
いや〜おもしろいっすね〜。
結成当初のぎこちなさはなくなり、組織プレーやポジショニングなど格段の進化が見られ、
見ている方も遊びじゃないんだと思わせるに十分な実力を身につけてきてるなと。
やっぱスポーツもある程度実力がないと、見てる方もつまらないしね。
ライバルcarezza戦もさることながら、CHOOP戦がおもしろかった。
会場を沸かす辻は、神掛かってるね〜。(ピンチになるんだけども・・・
取り取られのシーソーゲームって見てる方もハラハラするんですが、やはり是永ですか。
素晴らしい仕事ぶりです。
同点ヘッドなんて、ここに居なければ入らないというところに居ますからね。
もちろんアシストした吉澤も素晴らしいんですが、まさに奇跡の同点ゴール。
ま、結果負け試合はなかったものの勝ち点差で準優勝に甘んじたわけですが、
試合後の悔し涙を流すメンバーに、次大会での雪辱を晴らしてほしいですね。
ちょっと生で観戦したくなりました。

今週のハロモニ。
美容師に挑戦という事で、それぞれペアになってのヘアカット勝負。
まあこれといって見所もなく、なんかいつものマッタリ企画だったんですが、
何気に器用なシゲさん、見事デビュー当時の矢口を再現しました。
先生が選んだのは飯田カットのヘアデザインだったんですが、個人的には田中が
ヘアカットしたデザインは結構イケてると思ったんですけどね〜。

猛省・・・
やっぱ価値観の違うサイト、常連さんがいる所には書き込みしない方が懸命だと
今更ながら感じました。
やっぱキッズは好きになれん。

ごっちん不足多少解消〜

という事で結成当初は何気に豪華メンバーだなと思っていまして、
まさかライブまでするとは思っていなかった後浦なつみコンサート、
初回福島行ってきました。
3階4列目という事で多少(かなり)席運の無さにがっかりしてたんですが、
実際の会場は2階が中2階みたいで、3階は実質2階席のようなところでした。
しかも1〜3列はファミリー席のようで視界クリア、ちょっと満足です。
この会場の第一印象は、「入口・通路せまっ!」、「天井高っ!」といった感じ。
我ながら行きつけの仙台サンプラザは、なかなかいい会場だったんだなと実感。

さて実際現場入りしたのはお昼過ぎくらいだったんですが、すでのグッズ売りしてたようで、
まあ開場してからでいいかなと(後々これが甘い考えだったと深く後悔)ヲタヲタしい会場を一時後にし、
近くの大きい公園で時間潰し。
開場時間近くになったので現場に急行。
とりあえず列に並び、そのままチケ売りへ。
当初予定してたのが、DVDパンフ・ビジュアルブック・後藤DVD・会場限定ストラップだったんですが、
すでに後藤DVDとストラップは売り切れ。
マジお昼の判断ミスが命取りでした。
ま〜ストラップは記念程度だったんですんなり諦めましたが、後藤DVDは痛かったね。
しょうがないんで通販決定です。(わら

でライブの感想なんですが、とりあえずセットリストは他の情報系サイトでチェックしてもらう事にして、
なんかね〜あの3人が生でステージに立ってる時点で鳥肌。
「シツレンジャー」で鳥肌立てつつその後「Do it! Now」ですよお客さん!!
自分の中ではハロプロの中で燦然と輝くベスト1な曲なんで、往年の2トップが見れたのに感謝。
ごっちん卒業後、娘。さん達も歌ってましたが、やはりこの曲はごっちんの曲だなと。
全体の流れとしては、3人>ソロ>2人組>ソロ>2人組>ソロ>2人組>3人みたいな
感じなんですが、とりあえずごっちん推しとしては、やはり未だソロコンが
決まらない不満感・飢餓感をいくらかでも解消できたごっちんソロ3曲。
「原色」で一気にヒートアップ、「愛バカ」で感傷に浸り、「さよ友」を聴き入る。
しかも「愛バカ」から「さよ友」は早着替えなんですが、「さよ友」の衣装がもう最高!
ソロコンでもこんなに気に入った衣装はないですね。
白いロングドレスに白い帽子・・・激萌え・・・っていうか帽子姿が新鮮でいいっ。

松浦は実に2年半振りですかね生は。
声が出てるね〜恐れいりました。
自分はこのブランクが大きかったのか、「奇跡〜」とか「ドッキドキ」の
リズムになかなかノレませんでした。

なっちは早速新曲やってくれたんですが、個人的にはライブではなく
CDでじっくり聞きたいかなと思った曲。
ライブでの体験は2度目の「男友達」。
5期には悪いけど、やっぱこれはなっちの曲だなと実感。
ヲタさんは手振り完璧のようですが、とりあえず自分はサイリュム振りが精一杯でした。(汗わら

各ソロ曲の間に他の2人でハロメンの曲やったんですが、T&Cとかカン娘。とかメロンのとかね。
個人的には後藤・松浦での「BE HAPPY〜」が異色のコンビでしかもかなり系統の違う曲なんで、
すごく新鮮でしたね〜。
何気に曲自体も好きなんで、また新たなごっちんの魅力が垣間見れた気がします。

でこれもすごく楽しみだった「LOVE LIKE CRAZY」。
曲もダンスも好きなんで、ライブでの仕上がりも楽しみだったんですが、いや〜かっけ〜。
しかも何気にセクシー。
贔屓目かもしれませんが、3人揃うとごっちんのダンスのキレキレ具合がすごい。
あと収穫だったのが、ごっちんのピロリン。
可愛いというよりかっこよく見えるのが不思議。(わら

アンコール前は「ラブマ」。
相変わらず盛り上がる曲。
この曲が持つパワーは普遍的ですね。
娘。が歌わなくても、この曲はすごい。

アンコール曲は、「でっかい〜」1曲で終わり。
曲は悪くないんだけど、後浦コンのラストとしてはどうかなと思う1曲。
唯一セットリストに文句をつけるならこれかな。
この後もう1曲あるなら違うんだろうけど、アンコール1曲だけならもうちょっと考えてほしかったかな。

初物!

という事で明日はいよいよ後浦コン初日。
誰もセットリスト分からないのを体験するのって、結構ドキドキもんですね〜。
実際後浦なつみとしては2曲なわけだから、それ以外の曲も楽しみ。
後藤真希としてのライブが単独ではないにしろ、ステージ上で見れるのがなんとも感涙。
すでにテンパっております。
ま、今回は行き帰り新幹線使って体力温存を図りつつ、ライブで燃え尽きてこようと思います。
ちなみに松浦もファーストコン秋以来なので、これまた大分ご無沙汰振り。
ばっちり楽しんできたいと思います。

かいじゅう図鑑・・・

後藤真希クロニクル(別名かいじゅう図鑑・・・というらしい)を買うべく、またしても奔走。
地元に無いのは分かりきっているので、外歩きを利用して都市部の書店巡り。
なんとか4件目にて発見。
事前に表紙チェックしておいて良かった〜。

肝心の中身はまだ全部は読んでませんが、とりあえず「ハピサマ」の件まで熟読。
こう時系列で見ていくとその変遷ぶりがよく分かりますね。
有名な「知さん」エピソードなんかも、当時は娘。を知らない子で大丈夫かと思ったんですが、
今では微笑ましい(?)エピソードです。
興味深かったのはへそ出しを固くなに拒否してた事。
当時「恋ダン」の時にも思っていたのですが、やけにパンツの腰位置高いな〜と思っていたのが、
へそ隠すためだったとは。
改めてなるほど〜とか思ったり。
なかなか見応え・読み応えがありそうです。

徒然なるままに・・・

好きなものが好きと言えるのは、非常に尊重したい。
ある意味羨ましくもある。
が時にそれは他者との摩擦をも生む。
自分が好んでいるものを非難されたら、それは怒るのが当たり前。
でもね、なぜ言われてるのか、なぜ非難・批判されているのか冷静に見つめ直してみてほしい。
自分のことじゃなくても、思い当たる節があるはず。
自分の主観を通すつもりもないし、理解できない世界はいくら言われても分からない。
恋は盲目と言いますが、ある程度第三者の目線は気にした方がいい。

楽しくやろうよ、みんなで楽しもうよ。
理想ですね。
でも理想は現実には叶わない。(悲しいけど
自分と同調する他者はいても、同じ考え・価値観を持った他者はいない。
夫婦・恋人・友達・親・兄弟・姉妹だってそう。
おそらく皆さんが実生活を送るうえで、極力他人との摩擦は起きないよう考えているはず。
何事も円滑に気持ちよく生活できる方向に進むはず。
でもぶつかるんだよな〜。

これもしょうがないですよね。
だけどしょうがないから、とりあえず楽な方に逃げるのではなく、自分も他者も
お互い尊重(譲歩が正しいのかも)する方向性を見出せようと自分なりに動くことが
大事のような気がします。

自分だけが楽しい、仲間内で楽しい、他者から理解してもらわなくて結構・・・
矮小的な考えだよね。
自分が楽しいものを他者と分かち合いたいとか、知ってほしいという気持ちが
欲しいんじゃないのかな。

今のヲタ界隈は、いわば引きこもりのような気がします。

さて、自分の事は棚に上げてとお思いのあなた。
んじゃ〜お前は何してんだよと思ってるでしょうね〜。
そりゃ個人の出来る事は限られてるし、絶大な権力や豊富な資金もあるわけでもなく、
こんなサイトをやってます。(汗わら
壁紙やスキンも自己満足だと言われればその通りだし、反論もしません。
実際自己満足の為の部分もあるんでね。
でもね少なからず考えてやっているのは、対海外。
国内にもアピールしつつ、海外のファンにもより興味を持って欲しいと思ってます。
掲示板にもたまに書き込みあるし、メールもいただくし、チャットする相手もいるので、
少なからず見てくれているのかなと。

あとは運を天に任す!

白封筒やっと来てました。
早速中身のチェックという事で7周年記念のポーチと文房具類なんですが、
ま〜一目見て「ちゃっちぃ〜」。
100均で売ってるような物にプリントしただけという感じもしないでもないですが、
まあ安っぽいのはしょうがないか。
使わない上に多分手を付ける事もないでしょう。
そっと引き出しの中に納まりました。(汗;

そんな事より、妙なテンションを上げつつ、ごっちんのFCイベの申し込み。
個人的には電話申し込みより、ネット申し込みがいいような気がしますが、
最近のチケ売りに多少疑問を持ちつつ、しっかり申し込み手順を読んで、
深呼吸して電話コール。
妙に明るい口調のお姉さんの指示に従いながらボタンの数字を確認しつつプッシュ。
ちゃんと登録確認し、無事申し込み完了。
自分にとって最初で最後の遠征だろうし、しかもごっちんとの触れ合いなんぞ、
これを逃したらもう無いだろうなというくらいの意気込みなんで、当選してくれないと困る。
っていうか最近のチケ運、いいのか悪いのかさっぱりなんで正直不安。
22日がまさに決戦の金曜日。

現在作業中の物は、微妙に遅れつつも水面下で進行中。
今週中になんとか完成できるか?

ちょっと心配になってきた・・・

各地でFCの白封筒が届いたとかで、やれFCにしては奮発したとか、ペンケースださいとか、
色々書かれているんですが、さっぱり来ないんですけど。(汗;
ちょっと気合入れてごっちんFCイベに申し込むつもりで意気込んでるのに、
肝心の案内が来ないんでは、さすがに心配になってくるんですけど。
なにですか田舎は遠いから発送遅いとでも言うんかい!(ん〜遅いのかもね
ま、気長に待つとするか。

後浦コンまで後6日・・・
いよいよカウントダウンです。
初物なので内容分からないところがまた楽しみなところ。

どうやら5月中頃、愛知万博に行けるようです。
正直人ごみは嫌いなんですが、これもお仕事です。
トヨタやマンモスが人気なんだろうけど、実際乗れるわけでもないショー見たりするのも、
果たしておもしろいのかなと冷静に考えつつ、どうせ並ぶならマンモスかなと。
個人的には人気薄のパビリオン巡りした方が時間を有効に使えるのかなとか思ったり。

能子と書いて「よしこ」と読む

当初はごっちんが出るからと見始めた大河ドラマ「義経」ですが、いまやどっぷりと
ハマっており、毎週日曜が待ち遠しいこの頃。
満を持して我らがごっちんが来週いよいよ登場。
今日の予告編で少し流れましたが、見慣れたせいか第一印象よりは違和感なく見れたかな。
ま、現代的な顔立ちのごっちんなんで、富士額はまだおかしいですけど。(わら
とりあえず能子は壇ノ浦の戦いまで出るはずなので、しばらくは小出しででも出演機会はあるのかな。

今週のハロモニ。
3班に分かれてバスツアーという事なんですが、やっぱロケ物はいいね〜。
やはり注目はツッコミするどいミキティがいる小川ツアーズ。
いや〜バスの中から冴え渡りますね〜実におもしろい。(わら
普段クールというか冷めてみえるミキティ一人だけ羊の格好させるとは、神が降りてましたね。
新垣ツアーズは、可も無く不可も無くといった感じ。
っていうかごっちんが大人しすぎるので、これといった見所もないかな。
もし、FCイベ決まったらごっちん行ったところ行こうと決意。(わら
亀井ツアーズは、なぜかバスガイド姿に萌え。(汗わら
普段ボーイッシュなよっすぃーの女の子らしい一面が見れたのはなかなか貴重かも。
どうせならフリーフォールも体験してもらいたかったなと。

どうする!?

ん〜ごっちんのFCイベント・・・。
横浜か〜素で悩む。
福島の後浦コンが自分の出来るハロ系の遠征距離かなと思っていたところ、
生で会えてしかも握手会(FCイベだからそれくらいあるよね?)があるとすれば、
これは行くしかないのかなと。

遠征費・・・約4万円
感動・・・プライスレス

ん〜タダより高いものは無いというが、掛ける価値はあるのかも。
個人的にはこれ逃すと、自分があと出来るのは地元でのライブ参戦くらいだろうから、
一生に一回くらいのチャンスかもと。

い、行くか〜横浜!(爆

ま、全てはチケ取れればだろうけどね。(汗;
早く来い来い白封筒。

---------------------------------------------------------------------

ホーム開幕2連戦を飾った楽天イーグルス。
マジで娘。は勝利の女神かも。(わら
そんな中で東北各地をパブリックビューイングして、ある意味地方巡業している
娘。さん達ですが、いや〜握手できるんだったら自分も行きたかったな〜。
仕事なんで泣く泣く我慢。
他サイトレポで激しく後悔・・・。
そんな中、他サイトの掲示板で気になったのが、野球の応援なのに娘。が
握手するなんてみたいな書き込み。
確かに野球が興味がなくて、娘。目当てのファンもいるでしょう。
けどね、娘。さん達はいわば広告塔なわけですよ。
一般知名度だってかなり高い。
そりゃ既存のヲタばかり呼び込むだけかもしれませんが、娘。ファンが楽天の事を
気に掛けてくれたり、はては球場に足を運ぶきっかけになれば、それは娘。さん達の
功績のおかげと言えなくはないですか。
自分はあくまで握手やライブパフォーマンスするのも、いいきっかけ作りだと思うけどね。
自分にはそういう書き込みは単に現場に行けない者の僻みにしか見えませんね。
っていうか、東北地方マジでハロプロ干され地域なんで、少しくらい
いい思いさせてくれたっていいじゃないか。
そもそもハワイツアーで高い金出してやっと握手したのにとか言ってるのは、
お門違いだろ。
握手しかして来なかったのかと言いたいですね。

まさに勝利の女神

やるな楽天。
ホーム開幕戦を大量得点で勝利するとは、まさに娘。効果というところですかね。
何せパリーグ開幕時には、本拠地でライブしてたんだから、ホント神がかってるのかもね。
これで本拠地3連勝なんかしたら娘。様様なんじゃないの〜。(そんなに甘くはないか・・・
とにかく公式応援歌に決まってから、娘。応援すると勝てないみたいな風評立つのは怖いな〜と
思っていたので、少なくてもメディアにも勝利の女神として扱ってもらってるようなので一安心。
ま、野球自体は興味がないので、自分は観戦することはないかな。(汗わら

エイプリルフールという事ですが、ネット上でのリアルな嘘ニュースは勘弁してほしいね〜。
去年はサイト持ってると一度はしたい閉鎖ネタはやってみましたが、
他でやられると結構キマすね。(わら
いや〜散々お世話になってるところだとマジびびるんですが。

現在とあることを進行中。
近日公開予定。

Profile

image
MIB
しがないアクセ作者

現在コメント受付
停止中

コメントはBBSまで

New Entries

Comment

Categories

Archives(4208)

Link

Search