終わっちまった・・・

■スミレ16歳!!
BSデジタルという、多少マニアックな番組も許されるような風潮かつおそらくここ数年TVを買い換えて尚且つBSアンテナ完備しているという限られた視聴環境の中のドラマだったので、毎週見ていた人もそう多くはないだろうな〜とは思いますが、地上波のドラマもほとんど見ない自分は深夜枠とかちょっとマニアックな設定でないと中々見ないのですが、いや〜とうとう最終回ですよ。
正直、確かに原作もシュールなので、地上波向きではないにせよ、下手な大御所脚本家が書いたドラマとか、有名俳優を起用していたり、莫大な宣伝費をかけていえるようなドラマよりははるかに面白かった(ま、個人的主観なので人それぞれですが)ですね〜。
9・10時枠の地上波は無理だとしても、もし仮に地上波進出なんてことがあるんだったら、深夜枠でなんとかスミレ17歳!!として第2弾放送してくれないもんでしょうかね。
ま、ひとつ残念だったのは公式サイトでEDでのPerfume学園祭ライブの裏側なんかも載せておきながらも、ゲスト出演くらいあるかな〜と思ったのですがなかったのが非常に残念。
ただ11話で八代亜紀が出てきた時には、最終話にPerfume?とか思った自分が甘かったのでしょう。
なぜ八代亜紀がゲスト出演したのかはドラマを見ていないと分かりにくいので割愛しますが、学園ドラマとしてはベタな展開をしていくのですが、その中心が人形で腹話術のオヤジという何ともベタな話がシュールかつ、しかし学園ドラマの王道を突き進んでいくこの不思議さ、原作は漫画なので漫画としての荒唐無稽さは当然ながら、実写は原作をスポイルしつつも独自の良さを発揮した近年稀に見る(普段ドラマを見ない人が書いても説得力ないですが)ある意味いいドラマだったなと。
万人にはお奨めできそうにもないですが、日常の中の非日常が好きな方には是非お奨めしたいと思います。
とはいえ最終回を迎えてしまったのですが、7月からリピート放送決定したようなので、BSデジタルを見れる環境にある方は、とりあえず第1話見てみてください。
そこでハマれるかどうかは分かると思いますよ。

■そういえば美勇伝も・・・
こちらも公式的には活動停止?なのか、まあ今までうやむやで終わってきた他のユニットに比べれば、ファンとしても終了宣言はある意味救われる部分もあるのでしょう。
アクセサイトのひとつとして何かしようとは思っていつつも、いまだ実行というか形に出来ていませんが、今しばしお待ちください。
自分でも有終の美を飾れるような納得のいく作品作りをできればと思います。

OCN規制

■emはレンタルサーバー
OCNで上り総量の規制が始まるみたいで、自分も契約しているのはOCNなんですけど、自宅サーバーでろだ運営されている方々にとってはかなりの問題のようです。
すでに縮小運営ないしは閉鎖を余儀なくされるようですが、地方在住としてはメディア露出が減ったとはいえ、ハローの現状を知る頼みの綱なだけに、何とか踏ん張っていただきたいな〜。
ま、うちはレンタルサーバーだし、DL数でも200〜300/dayだし、仮に自宅サーバーで運営していても問題ない転送量なのですが、世界的に見ても日本のブロードバンド普及率や低価格なのは珍しいようで、しかも昨今のネットは文字よりも動画を見る・流す時流になっている中で、いまさらトラフィック規制というのも、インフラ設備が追いついていない中で普及していった結果なんでしょうね。
まあ、今更ダイヤルアップの時代(従量制)に戻されても困るので、いい加減NTTも子会社統一してスリム化した方が顧客のためにもなるんだと思うんですけどね〜。
かといっていまだ勧誘の電話がくるYahoo!BBには移行する気はない。
参入当初のやり方やサポート体制にすごい不信感がいまだ拭えないので、勧誘電話に説教してから切ってます。(わら
ま、電話してくるのはテレフォンオペのアルバイターなんでしょうけど、どこから買ったのか分かりませんが、説教かませば名簿から消してくれることを期待しつつ、それでも年に
・2度くらいあるんですけどね。
今はサポート体制も改善されているんでしょうが、かつて電気店の前でモデム配り止めた代わりなのか、Yahoo!BBと同時加入だと何割引きみたいな店舗での売り方は正直好きではないので、いまだ嫌悪感高いですね。
話は反れましたが、とにかくろだ運営されている方々、いまや地方のファン人気を支えているのはあなた方といっても過言ではないはずです。
規模縮小はしょうがないにせよ、何とか閉鎖されないようにお願いしたいですね。

■近況
解散宣言(正直、解散なのか無期限の活動休止なのか分かりませんが)をし、すでに活動を終えようとしている美勇伝ではありますが、今月あまりにも多忙だったため、PS3買ったにも関わらずMGS4もほとんど手付かず、飯食って風呂入って寝るという生活(ネットは少々)が続いた為、有終の美を飾るべくアクセを作ろうかと考えていたのですが、ぶっちゃけ全く進んでおりません。(汗;
そんなわけでおそらく7月に入らないと公開までこぎ着けれないと思いますので、タイミング的には遅くなってしまいますが、何とか形として残せる作品作りをしたいと思います。

ん〜これだけ煽って大丈夫なのか自分でも心配・・・。

邦画三昧

■サイコサスペンス
ここんところ仕事があまりにも忙しいあまり、MGS4のためにPS3まで買ったというのに実質1時間程度しかゲームしていません。
どうやらゲームに熱中できなくなることが大人になるってことみたいです。(わら
そのかわりではないのですが、別の映画をレンタルした際本編前に長々と別の映画のCMあるじゃないですか。
たまたまその中で「魍魎の匣」っていう映画のCM見て、自分の好きな和製ゴシックっぽい映像が流れてきて、しかもSFチックかつ超常ものとサスペンスが交じり合ったような世界感の映画みたいだったので、レンタル開始日をチェックしておいて早速鑑賞。
かつて学生のころまでは小説読む人で、まあ今は活字離れも甚だしいんですが、原作を知らない分、各キャラクターがそれぞれクロスオーバーしながらも、一本の道筋に至るなんてもう完全に自分の好み。
時代背景も、自分が好きな日本の変革期のひとつ戦後の復興後という秩序と混迷が入り混じった時代(もうひとつは大正時代)で、不謹慎かもしれませんが平和と狂気が同居していた時代、人間の本質が覗ける感覚は、ちょっとしたカタルシスを覚えます。
ま、ストーリーは伏せるとして、グロテスクなシーンもあるので万人にはお奨めできませんが、サイエンスフィクション・サスペンス・超常現象・ホラーの要素のごった煮感は、個人的には満足でしたね。
そんな訳で今日(魍魎の匣は昨日見た)は前作「姑獲鳥の夏」を借りて見たんですが、監督も違えば当然2005年の作品なので、多少古めの印象はありましたが、非常にベーシックなストーリー展開だったのですが、シナリオ的にはこちらが好みかな。
そんなわけで何か和製ゴシックにはまり出した結果、同じコーナーにあった「奇談」も借りてきたので、こちらもじっくり鑑賞したいと思います。

朱に交わる

■異種である必要
後藤真希移籍に伴う当サイトの大幅なアクセサリー削除は、実は結構痛かったりするのですが、まあここでどうこう言ったところで去る者は追わずという姿勢な自分としては、自分なりのけじめだったりするわけです。(ま、大人の事情もあるわけですが)
そんな中、早速株主総会でお披露目されたようですが、確かにそこにはハローではある意味異質であった後藤真希が、違和感なくいたわけで、ハローにいればいやがおうでもアイドル然とした部分も要求されるところから開放された感もあるような風格さえ感じたわけですが、今後の活動次第なんでしょうけど、個人的にはハローで異質であったからこその後藤真希だったように思うわけですよ。
それは加入当時からも言えることで、異質だからこそ輝いていた存在が、同種の中でどれだけ輝けるのかなと。
ま、結果はどう出るのか、プロモ作りは確かに格段にavexの方が上手なので、売り方次第ではハロー時代を払拭できるのかもしれません。
個人的には某ASAYAN繋がりの方みたいな流れは、歓迎できませんけどね。

後藤真希移籍

■噂もバカになんないな〜
ということで、かねてから噂の絶えなかったavex移籍ということで、ある種ハロー!から卒業かつ今までの一連の流れでは、アップフロント系では活動していかないだろうなとは思っていたので、驚くこともなくまさに「噂もバカにならないな〜」というのが正直なところ。
すでに公式サイトもできているようですが、後期のハロ系での活動イメージ(すでにハロー枠からかは逸脱していた印象ありますが)と大して変わらないような〜確かハローの戦略イメージが気に入らなかったはずでは・・・みたいな、正直ちょっとダーティーなイメージが付いてしまった分、事務所移籍でどう変わるのかは見物のような気がしますが、個人的にはハローよりavexの方が飼い殺しのイメージが強いので、うまくいくのでしょうか。
最初は大プッシュしてくれそうですが、見限りはハローよりはるかに早そうですよ。
所属部門を見るとR&B・HP系での売り出し方みたいな感じですが、確かにイメージとしてすでにアイドルとしてでは無理があるので当然でしょうね〜。
倖田が自滅した分、露出系の後釜にでもされるのでしょうか。

正直、辛辣なことを言わせてもらえれば、個人的には最初だけメディア露出が多いってだけで、結果的には満足のいく活動できないんじゃないかなと。
ま、それはハローに在籍してても同じことなのかもしれませんが、ことライブ活動という点だけを鑑みれば、単独(できても首都圏のみとか)はそうそうできそうにないだろうし、CDリリースにしても年1〜2枚くらいなんじゃないかなと。
ただハローより格段に期待できる点は、プロモーションの良さですよね。
逆にいえば、最近の安室みたいにうまくタイアップ等々のタイミングが合えば、数多い所属アーティストの中でもある種の好位置につけることも不可能ではないんでしょう。

とはいえ、ある種規制のゆるいアップフロントから移籍されたのは事実なので、残念ながら後藤真希のアクセ関係は22日をもって外させていただくことにします。
自分をハロー!のファンになったきっかけはもちろん後藤真希の娘。加入に始まり、サイトまで開いてしまったほどの最上級の推しだっただけに、今回の移籍はもちろん残念ではありますが、本人のしたい活動が出来る場がavexであるならば、それは尊重してあげたいところです。
アクセ作成数もダントツに多かったことからも、映えのあるアーティストであったので、ここで公開できなくなるのは非常にサイトとしても痛いところなのですが、やっぱ色々あるのは嫌なので(汗;)、断腸の思いでハロー!プロジェクトではなくなった以上、公開ストップということとさせていただきます。
個人的にも作れなくなるのは残念なんですが(非公開では作るかも)、しがらみをなくすことも必要ということでご了承いただければと思います。

PS3

■ん〜難しい
やっと販売店からMGS4プレミアムパック引き取ってきました〜といっても昨日なんですが、まあお目当てだったMGS4と密かに気になっていたアサシンクリード(こちらは中古)を購入。
早速MGS4からプレイしてみたんですが、基本取説見ない人なんでMk-Uに接触するするために向かうステージで装甲車に見つかり(わら)、「スネーク〜」の呼び声を聞きながらゲームオーバーしちゃいました。
MGSシリーズはMGS2(PS2)、MGS(GC)、MGS3(PS2)という流れで一通りプレイし、クリアしてきたにも関わらず、こうもあっさりゲームオーバーになっちゃうと、反射神経かつ複雑な操作が不可能な歳になってきたのかなと。(汗;
しかし、PS3のせっかく綺麗な映像を自室でコンポジット接続、ブラウン管TVで見るのはなんか勿体無い感じ。(わら
いずれTV自体も買い替えだな・・・地上アナログ終了ギリギリまで待ってるつもりでしたが、一応考えておくか。
ちなみにアサシンクリードもプレイしてみたんですが、チュートリアルで壷持った人並みを掻き分けるという操作で早くも行き詰る。(汗;
果たして本編にたどり着けるのでしょうか。(わら

さてさて、PS3はMGS4の為だけではありません。
DLNA機能でPCをサーバーと化し、PC内にある動画をPS3をクライアントとしてTVに出力することが出来るという、実にネットでごにょごにょしている自分にとってはありがたい機能が備わっているわけで昨日はゲームよりむしろこちらの設定に手間取りまして、MP3再生まではうまくいくのに、動画ファイルを表示してくれないという症状が改善されず、ネットで情報集めしても満足のいく答えはなかったのですが、今日再度やってみたらあっさり表示されて、PC内の動画がTV画面に映し出されるじゃありませんか。
何が原因だったのか分かりませんが、とりあえずちゃんと動いてくれたので、さらにPS3の使用幅が広がりました。
ただiPod用に作ったMP4動画はうまくいきませんでしたが、これでTV画面で見れるぞと。(わら

ちなみにうちは田舎のせいか、MGS4プレミアムパック1台店舗で売ってるんですよね。
ただヤフオク見てもプレミア価格まではいってないようなので、結構出回ったんでしょうね〜。
争奪戦になると思って、発売日発表された日に即効予約入れたのに。(わら
さてPS3買ったのはいいが、あんまりやりたいソフトがないぞ。
早くFF13出してくれないと、すぐ埃かぶりそうだ。(汗わら

自然の脅威

■震度5強
いやはや朝っぱらからどえらい体験させてもらいました。
これ書いてる時点でもいまだ余震が続いております。
被災地とまではいかないのですが、目と鼻の先なのでさすがにでかい揺れでした。
数年前にも大きい地震があったときは、仕事中だったんですが結構棚から落ちてくるほどの揺れだったんだけど、今回はただただ強い揺れだったって感じで被害はほとんどなく、自室のCD・DVDタワー(いわゆる平積みってだけですが・・・汗;)がえらい事になっているだろうなと思って帰ってきたら、本棚から本が飛び出ていることもなく、一部積み置きしていたDVDが倒れていた程度で、実害はほとんどありませんでした。
とりあえずライフラインが問題ないってだけでも自分の住んでいる場所は良かったところだったんでしょうね〜。
地震発生時からずっとニュース見ていたのですが、TV画面を通じて見知った場所や地名が出てくるたびに、また時間が経つにつれ被害の拡大が目に見えて大きくなってくる現実と、どこか他人事みたいな変な感覚があるのですが、とはいえ足元から伝わってくる振動は確実に感じるので、自然の力には抗えないと改めて思い知らされますね。
今晩は余震でぐっすりは寝れないだろうな〜。(汗;

■レス
>No Nameさん
一番立ちが悪いですよね無差別って。
自分に非がなくても突然人生を終わらされるなんて、こういう犯罪はなくなることってないでしょうから、いつ自分が巻き込まれてもおかしくないってことですからね。
ただ、有識者やえらい学者さんやらコメンテーターが自分が理解できないオタクという存在を、何か事件が起きるたびに原因のトップランクにすることがおかしいだろうと。
でも絶対影響が無いとはいえないところが確実に存在するので、メディアで発言するならちゃんと色んな要因で起きていることを伝えるべきなんだと思います。
うちの会社のトップも、PC詳しい=根暗みたいな、それこそ昔のメディアが植えつけた印象を持っている世代なので、メディアの印象操作みたいな部分は「言いたいことは分かるけど、それだけじゃないだろ」って思うんですが、でも加害者の抱えていた負の部分、共感とは言いたくないが自分も似た思いはするので、ようは如何に自制心と理性を持って生活していくかしかないんでしょうね〜。
今の秋葉原は数十年前とは変わっているようで現状分からないので的外れだったら申し訳ないのですが、過度な露出やそれに群がるカメラを抱えた人々、街中でエアガン打ってるなんてニュースを見る限り、自分からするとある種理性や自制心が欠けた人達が集まりやすい場所で、負の吹き溜まり兼はけ口の場所になってしまっていたんじゃないのかなと思います。
そういう場所だからこそ、ただ人が集まる・多い場所での無差別って感じではなく、秋葉原という場所が惹きつけたように地方に住んでいる者としては思うんですけどね。
ただ場所が場所なだけに、今後より一層オタクという存在は世間一般からはさらなる誤解を招いていくんでしょうね。
時には面白おかしく取り上げられて、時には犯罪者の巣窟・元凶として、自分の好きなことを好きに出来ないのはなんとも窮屈な世の中です・・・。

■MGS4
PS3同梱パック予約しておいて現品も店舗にはあるのですが、その店舗に行く時間と暇がない・・・。(汗;
今月下手するとゲームする時間すら怪しい状況なのですが、待ちに待った作品だけに何とか工面してプレイしたいですね〜。
とりあえず早く店舗から引き取ってこないと。(汗わら

■誰にもある部分
例の秋葉原の事件、以前から何かと無法地帯と化してきた矢先なので、今回のことのようなことでなくてもいづれ何かしらの大きな事件は起きても不思議ではなかった場所だったのかもしれません。
自分が知っている秋葉原という街は、もう数十年も前のまさに電気街の時代の印象しかないのですが、オタク文化の中心でメディアからすればオタクは何かと犯罪を起こす者の因子を持った連中だと誤解を招いている場所での事件というのが、広い意味でオタク文化に浸かっている自分としては、なんともやるせない部分もあり、また報道が全てではないと思いますが、加害者の心の闇というのか、周囲に溶け込めないとか孤独感や不安感、自分を取り巻く不満やコンプレックスなど、実は誰しも抱えている部分であって、実際行動まで起こしてしまったという衝動こそが加害者と普通に生活している者のわずかな境なんだと思います。
自分だって、仕事に対しての不満も当然あるし、コンプレックスだって当然あります。
ただこういういわゆるキレるタイプと違うのは、自分も友達多いとは言いがたいですが何でも話せる友人はいるし、お互いに愚痴や不満の言える同僚に恵まれている点と、何より自制心というか確固とした理性を持っているつもりです。
でも、報道ばかりを鵜呑みにするのもなんですが、加害者の生い立ちや掲示板に残された文章等、自分にも当てはまる部分が多々あるのが自分でも怖いですね。
妬みや嫉妬、自分と他者との優劣、人間だもの誰しも負の感情ってありますよね。
心のバランスって結構取る大変ですよね。
自分も自己分析は得意なんですよ。
自分がどういう人間かは自分でしっかり認識して理性を保っているつもりだけど、負の感情が高まるとどうしても滅入ってしまいます。
自分でもその辺はわかってくるので、いわゆる気分転換ってやつでしのいで生活しているのが、世の中全ての人なんじゃないのかな〜。
個人的には今回の加害者が孤独感、挫折、社会への不満、妬み、嫉妬、被害妄想、自暴自棄、自己中心的な考え等、人間が持ちえる負の感情の全てを抱え込んだ存在であったというのが大本にあって、実は誰しもそういう因子を持っているという現実を見せ付けられたというか、まともに生きていく難しさを感じるとともに、ただ己の最終的な負の感情のはけ口に巻き込まれた方々や家族にとっては、決して許される行動ではなかったと思います。

ひとつメディアの方々に誤解してほしくないのは、○○オタクにせよ、それをすぐさま犯罪と直結してほしくないなと。
そこに至る過程の中で、影響も少なからずあったのでしょうが、それが元凶ではないはずです。
むしろ趣味に走る部分は、負の感情の蓄積を転化させている作業のひとつだと思うので、一概にオタク文化は犯罪の温床とは捉えてほしくないですね〜。
ただネット依存として自分でも危惧しているのはやはり生身のコミュニケーション不足でしょうか。
自分の学生の頃は携帯でメールっていう時代ではないのですが(汗;)、いまや小学生すら持ってメールする時代でしょ。
メールでもコミュニケーションは取れるとお思いの方はそれこそ詭弁です。
社会に出れば出るほど、生身での会話によるコミュニケーションの大事さ、特にも文字では絶対表現できない言葉のニュアンスは、人間関係におおいに干渉してきます。
ネット・携帯は個人的には必需品だし、なくてはならないツールになってしまいましたが、むしろ今後社会に出てくる世代こそ、別世代との人間関係の難しさを痛感するんじゃないのかな。

ネット越しではありますが、今回犠牲となって亡くなられた方々や今も重傷で治療されている方々のご冥福とご回復をお祈りいたします。

あ、暑い・・・

■梅雨まだなのに
ここ3〜4日初夏並みの気温で、まあある意味過ごしやすい部分もあるのですが(デスクワークなので)、外でちょっとでも作業するとやはり暑いですね。
ついこの間まで生地の厚めの服着ていたのに、急遽夏仕様に衣替えです。
とはいえ、まだ昼夜の寒暖差が結構あるので油断すると体調崩しそうなので、忙しい6月を乗り切るためにも体調管理怠れません。
また昨年のような異常なくらい暑い季節がやってくるかと思うと、PCの冷却も怠ると仕事に支障きたしちゃいますからね〜。
っていうか、暑いと何より集中力がどうしても欠けてしまいがちになるので、PCよりも自分の冷却対策が肝心だな。(わら
うちの部署、なかなかエアコン入れてくれないから、昨年はUSB接続の扇風機で凌いだんですが、今年は卓上ミニ扇風機でも買っておこうかな。
一男性としては薄着の季節どうしてもにやけちゃうんですが(汗;)、夏に向けてすでに動かないとな〜。

近況兼ハロの状況

■近況
まずもって毎晩残業の嵐でして、先日公開した壁紙以降全く手をつけていません。
それどころかネットする余裕も少ないという、企業戦士と化しています。(汗;
ま、丁度ネタ切れということもあったのですが、何とか活動休止宣言しているユニットの物は作りたいなと、今月中には何とかしたいなと考えています。

■韓国版ASAYAN?
5/26付けに書きましたが、何かその後お流れになったみたいな一報を見て安堵していたところ、結局ASAYAN風のオーディション追っかけ番組みたいなことしたうえ、娘。入りが濃厚ってことなんでしょうか?
すでに決定している台湾の方はあくまでハローのメンバーオーディションみたい(まあ娘。入りもありえますが)、韓国の方は娘。加入が前提なんでしょうかね?
まあ、ジュンジュン・リンリン加入し、来年はアジア進出しますみたいな宣言をしていた昨年から、まあ想像の範囲内ではあるんですけど、結果的に中国・韓国・台湾人が加入したとして、また大所帯になるわけでしょ。
しかもあくまで外国人なわけだから、日本でずっと活動する保証はないし、むしろ一過性の加入ないしは、5/26にも書いた娘。の幕引きの為の一大プロジェクトみたいな印象すら感じます。
せめて加入しても台湾1人・韓国1人だな〜。
個人的には国内の女性アイドル市場で大型ユニットはすでに需要がないと思っているので、さらなる増員は反対だし、なんか韓国のチケさばき具合を見るとアジア進出も考えもんだなと思うんですけどね。
何より国内の地盤固めが必要だともうずっと前から言っているのですが、相変わらず個別の活動は少ないし、当然ながらメディアの露出もほとんどOB、しかもたまにっていう程度(里田以外)な現状、国内ジリ貧だからアジア方面を開拓するっていうのは崩壊に向かうだけのような気がするんですけどね〜。
ま、ハローが80年代から続く女性アイドルの様式美としての完成形だとすれば、かえってPerfumeみたいなある種様式に捉われない存在としての女性ユニットは、現状を打破する鍵なのかもしれませんね。

5期復活

■小川復帰
先週のハロモニ@の重大発表は小川麻琴復帰だったわけですか〜。
経過は何にせよ、ハロでの明るいニュースは大歓迎です。
とりあえず方向性は明日のハロモニ@で見えてくるのでしょうが、一報と伝えるメディア情報ではルー大柴ばりの日本語・英語交えたキャラ?っぽいのかな。
ま、今後の活動如何ではどうなるのか先が見えてこない部分なんでしょうけど、ある種暗雲たちこめるハローに一石投じる存在にはなってもらいたいな〜。
下手なユニット活動(噂段階ですが)は控えた方がいいと思うけどね。
しかし、エルダーにこれだけソロ活動を主とするメンバー多くしてどうするつもりなんでしょうか。
劇団でも作る気なんでしょうかね〜。(わら

頑張っとります

■娘。PV壁紙
アーカイブ版に引き続き、娘。30・31・32を公開しましたが、非常に細かい作業の連続で見た目以上に時間の掛かった作品群となりました。
リゾナントブルーの各Verは基本同じようなシーンの連続なので、正直素材としては非常に扱いにくいPVだったんですが、何とか形にすることができました。
30以降の壁紙は全部で104コマあるんですが、キャプチャ自体はその1.5倍から2倍ほどの枚数をそれぞれのPVからキャプチャし、厳選して作成したものでしかもアーカイブ版とは同じキャプ画を使わない、小さいコマ配置もそれぞれ変えたりと、変なこだわりを持って作成したのでやたら大変だっただけのような気がします。
デザイン的にはiPodのカバーフローっぽさを意識したデザインにしたつもりなんですけど、うまく表現できているでしょうか。
作成手順等は後日ライナーノーツの方でということで。

■High-King
当初公開されていたカメラを中心に高速回転するシーンが変更されてしまいましたが、とはいえ昨今のハロ系PVのアートワークから何やら脱却するような雰囲気すら感じる出来だっただけに、今回の変更点はちょっと残念でしたね。
シルエット演出やリズムに合わせてのシーンチェンジ等全体的にも黒と赤を基調としたややゴシック調の雰囲気は最近のハロ系ではかなり良いんじゃないでしょうか。
あえていうならクローズアップするシーンの背景もライトアップで白っぽくするより、暗めにして全体とのトータルバランス取った方がカッコよかったと思うんですけどね。
個人的にはクローズアップのシーンが浮いて見えたのが残念。
ま、自分はアンチフィルタを通して見ているので高橋・田中以外は眼中にないのですが、PVや曲を聴いてみても、やはり大型ユニットの終焉を感じざるを得ませんね。
おそらく事務所側も今は小型ユニットの試行錯誤中なのかもしれませんが、まあ残念ながら市場的にアイドルは敬遠されつつあるので、規模縮小はやむを得ないところなんでしょう。
娘。秋コンも関東以南だけのようですし、まあ元々東北は干され地域なので、今年はなっちの幻となった仙台ファイナルコンでハロ系ライブは打ち止めかな。
とりあえず個人的には選抜メンバーでの単発ユニットは止めて、どうせやるなら娘。内ユニットの復活に期待したいところですね。

Profile

image
MIB
しがないアクセ作者

現在コメント受付
停止中

コメントはBBSまで

New Entries

Comment

Categories

Archives(4208)

Link

Search