まさに暖冬

■寒いっちゃ寒い
やっぱいつものこの時期と比べると、今年は圧倒的に雪やらアイスバーンにならず、運転する身としては非常に助かっているのですが、スタッドレスタイヤを新調したのに、乾いた路面ばかり走っているのも、ちょっと勿体無い気がしてましてね。
貧乏性は困りますな。

■PC新調化計画
現在のメインPC、7年目に突入し、液晶も大分ガタがきてまして今現在も騙し騙し使っている状態。
HDDやディスクドライブの換装はもちろん、メモリ増設とか何とかやりくりしてて、XP自体の実行速度も重いってのは無いのですが、やっぱり液晶のバックライトがいよいよやばくなってきたり、ファンの唸りが大きくなって大分熱も持っているので、そろそろ7に乗り換えしようかなと。
今のところ目を付けているのはhpのハイエンドノート、BTOを最高スペックになるように組むと20万越え・・・。
PCは仕事とプライベートともう切り離せないし、どうせ買うなら最高スペックというのが持論なので、何とか工面するか・・・。
年末と今年は散財が続きそうです。
会社大丈夫かな、倒産とか勘弁してね。(汗;

FCトゥワー

■Perfumeのだけど・・・
え〜仙台公演の分、当選してました。
ライブハウスは2年前のGAMEツアーで嫌という思いをしたにも関わらず、FC限定というのでどうしても見ておきたくてね〜。
そんな訳で今年最初のライブはPerfumeです。
FC限定ということで、残念ながら連れとは見にいけませんが、ま、お土産買ってきてあげようと思ってます。
あとは目下柴咲コウの仙台公演を画策中。

■言いえて妙
まあ、自分もニュースで見たがいくら芸能人でもと思ってしまいましたね。
男と違って女性は色々気を使うはずなんだが、改めてマナーの大切さを実感。
自分はよかれと思っても、やっぱTPOやマナーは覚えておくべきだなと。
しかしバカリボンって誰が付けたんだ?
音の響きが良すぎる。

imgSift

■ただの色追加と侮ることなかれ
かねてより公開していたWinamp5以降で採用されたfreeformスキンでもあるimgStyleでしたが、白があったら黒もあってもいいじゃないかということで、ブラックバージョンを作成、ついに公開となりました〜。
いや〜スキン本体自体はすでに昨年秋頃完成していたのですが、チェンジできるイメージを20枚に拡張してしまいましたので、白・黒合わせて40枚のイメージを作ること2ヵ月半を要してしまい、今頃の公開になってしまいました。(汗;
スキン名も今まで通りでよかったのですが、imgStyle自体がタグ名にあることから検索するととんでもないことになりまして、ま、命名するときにちゃんと調べておかない自分が悪いのですが、色追加を機にスキン名も変更しようということで、改めてimgSiftとして、このスキンを育てていこうかなと思います。
前バージョンと機能的には大きな変更はしていませんが、個人的にはWinamp5の最新バージョンにスキン側で対応できたのは大きいかな。
まあ些細な記述変更だったのですが、前バージョンはWinamp5.53(日本語化パッチ適用)に特化した作りだったため、公式で5.54以降日本語が対応になったことにより、多少不具合が生じていたので、それをスキン側で解消しつつ、日本語や他言語(未確認)にも適応出来るスキンになったかと思います。
これでWinamp5自体を最新バージョンにしてもスキンは問題なく動くはずです。
それと何より個人的に遣っているPCの基本カラーは黒の為、ブラックバージョンがほどよく溶け込んで良い感じです。(わら
個人的に手前みそではありますが、デフォルトではそれこそ娘。のイメージが入っていますが、何より自分の好きなアーティストに入れ替えが出来るのが最大の魅力だと思っているので、どんどん入れ替えて楽しんでもらえたらな〜と思います。(当然フルカラーPNG形式がお奨め)
あ、もちろんデフォルトでも楽しめるはずですよ。(わら
あと細かい修正としてはコンポーネントデザインと配色をプレーヤーと統一しました。
個人的にはプレイリストしか表示していないのですが、ライブラリからビデオまで統一しましたので、フル表示されている方には前バージョンより見栄えが良くなったと思います。
まあWinampスキンとしては必要最小限しか動きませんが(イコライザ等は他スキンで設定してください)、好きな画像を見ながら音楽を楽しむというスキンですので、ハロプロに限らずイメージチェンジを楽しんでいただければと思います。

合掌

■祈りを捧ぐ
後藤真希のお母さんがお亡くなりなったとのニュース、いちファンだった者としてネットの向こうからではありますがただ合掌。
ひとえにハロプロ界隈に足を踏み入れたのは、後藤真希という存在だったし、弟のこともあったとはいえ、あまりにも唐突な別れ、そして移籍。
熱病のようなファン熱も、唐突な別れとともに一気に冷めてしまいましたが、移籍先でも多少なりとも活動している姿は、かつての後藤真希ではないように見え、多少なりとも残念でもあり、どこかで成功して脚光を浴びる存在になっていって欲しいと願っていましたが、そんなファン・・・元ファンの勝手な理想が本人あるいは家族をも狂わせてしまったんでしょうか。
またかっこいい後藤真希を見せて欲しいと願うのは、また苦しめる要因を作ってしまうのかもしれませんが、復帰しなくてもどんな形であれ元気な姿を見せてもらえればと願っております。

光導入(仮)

■使い道がない
こんな田舎にも光回線が開局するということなので早速申し込み。
色々パンフ見たりオペレーターから話しを聞いても、確かに回線速度は劇的に上がるんだろうけど、ADSLでも満足しちゃってるし、光回線使った映像配信サービスも使う予定ないし、実はあんまりメリットが浮かんでません。(汗;
ま、速いに越したことはないんだろうけど、映像配信サービス、特にもスカパーが安く済むなら今のアナログから変更してもいいんだけど、まだ割高だしね。
とりあえずブラウザ経由の動画配信なら楽しめるかな。

■FF13
11章に突入して大分経ちますが、いまだミッションクリアに精を出しています。
発売後に話題になっていた11章ですが、ここが本編なのかも。
そこそこやったらストーリーを追う方に戻りますが、まだ先が見えず。

■アクセ近況
実は新しいimgStyleは去年の内に完成していたのですが、肝心のデフォルトイメージの作成に手間取りまして、現在は公開ページのレイアウト作成の段階です。
スキン本体のダウンロードを分かり易くするつもりだし、なおかつプレビュー用Flash画像を作成しないといけないので、公開はもう少し先です。
ま、ゲームしている時間あれば、とうに公開できてるんですけどね。(汗;

同じ穴のムジナ

■何が変わったのか
政権交代を謳った政党は、すでに野党時代の面影はなく、野党に下った政党は与党時代にやられた事を繰り返す。
ホント、政権交代って何なのかね。
頭が変わっただけで、与党だろうが野党だろうがやっていることは旧態然。
片や痛い腹は突かれつつも法案を通したい、片や議論より疑惑追求、皆々が「国民の〜」と枕詞を付けるが、あたかも国民の理解を得ているかのような発言、ましてや通したい法案も景気回復に繋がるようでもないし、マジでもう勘弁してくれ。
国がまともに動かないと経済だって良くなるわけないでしょ。
「国民の為」とホントに思うなら、頼むから一度社会でバイトしてこい。
真っ当な金銭感覚持ってくれ。
そもそも現政権がまともに動くとは選挙前から思ってたし、マニフェストだって反故されるだろうと思って支持しませんでしたが、もうちょっと持つかな〜と思っていたけど馬脚が出るのが早いですね〜。
自民の復活も厳しいし、おそらく新しい政党が参議院では躍進するんだろうな〜と勝手に予想。
中央政権に頼らない地方自治が必要になってくるのかもね。

ってさっきニュースで見ましたが、民主女性議員が法務省大臣に特権行使を行うよう申し入れしたとか。
おいおい、三権分立習わなかったのか?
司法は特にも独立・干渉を受けないんじゃなかったの。
これがまかり通るようであれば、民主主義の崩壊ですよ。
議員さんはホントに勉強してるのかね。
基本中の基本だろ。

映画鑑賞

■ノウイング
好きな俳優のニコラス・ケイジ主演の映画、ディザスタームービーだと思って見ていて、宗教的でスピリチュアルな雰囲気と迫力のある災害シーンは目をみはるものがあったのですが、薄々感じつつも否定しておきたかったオチが宇宙人って・・・。
地球規模の災害でならば、むしろ魂の救済されるようなオチの方がよかったな〜。
SFは全然嫌いじゃないんですが、「サイン」以来オチに宇宙人持ってくる話はご都合主義的な感じで嫌なんですよね。
超自然的な話は宇宙人のせいとか、未知なものは未知での方が返って想像の余地があっていいんだけどな〜。
久々に肩透かしくらった映画でした。
とりあえずトランスポーター3楽しみ。

※当方基本レンタルです。(わら

祝!成人

■法に縛られる歳
自分は随分昔になってしまいましたが、当時はホントに何にも考えてなくて、ただ区切りがいいくらいでしたね〜。
今年はメディア報道もバカ騒ぎしてる連中はスルーしているようで、まあここ数年はメディアが煽っていた風もあるから、メディア・リテラシーが働いているようでなにより。
ともあれ殊勝なコメントも言った本人も、大学等出て社会という現実と向き合えば分かるでしょう。
言うほど簡単じゃないってね。
大人になるってのは、自分自身が精神的にということよりも、法に縛られる年齢になるということなのかもしれません。
自分は表面上一応一般常識や社会人として振る舞いながらも精神年齢は正直幼稚だと思っているので、世間一般のいう大人とは内面ではかなり違うと思う。
ただ社会人になりたての頃は、仕事ということに対して非常に前向きで、やる気に満ちていたし努力もしたつもり。
過去を振り返ってみても当時の努力が今の自分を評価されるものとして周囲に認知してもらっているのもこれまた事実。
ただ、現実の今の自分は当時ほどの伸び広は無く、漫然と日常をこなすだけ。
これが精一杯だと自分に言い聞かせつつ、自分を活かす努力をしなくなっただけ。
明るい未来を夢見る新成人が羨ましくもあり、嫌味のひとつも言いたくなるのは何とも情けない。
自分が乗り越えてきた壁も他人にとっては段差でしかないのかもしれないが、わずかでも成長できているのは実感しているので、今目の前にはただの平地が広がって毎日ただ歩いていることから少しでも脱却できるよう、自分で壁作りたいなと。
とりあえず、サイトのアクセ何とかしようか。(わら

休暇最終日

■仕事初めか・・・
明日から仕事初め、2日頃には休み長いな〜なんて思っていたものの、終わってしますと何か小学生の時の始業式を迎える前日のような気分。
ま、嫌でも現実からは逃れられないのでとりあえずFF13。
パーティーメンバーの入れ替えとクリスタリウムの全開放まで進んでおります。
ストーリー展開はいいんですが、なんかやたらと戦闘を繰り返しているような気分も・・・。
なんかね〜やっぱもうちょっと自由度が欲しいと思ったりなんですが、総括はクリアするまでとっておこう。

■目標のサイト
Delicious!さんが閉鎖されてしまい、いち壁紙サイトを立ち上げている者としてはただただ残念。
ただ昨今の著しいハロプロ離れ、他アイドルの台頭、やる事なす事裏目に出た事務所のここ数年、数々の醜聞、凋落の原因を挙げれば枚挙にいとまがないこの現実、時代の流れとはいえ始まりがあれば終わりもいずれ来るのですね。
まあうちのサイトも全盛期と比べれば更新頻度なんて雲泥の差なんですが、アクセを生み出すことは好きだし、天邪鬼なんで周りが離脱するほど続けてやろうとか思っちゃったりしますからね。
まあのんびり続けていけたらと思います。
しかし、壁紙サイトが段々減ると、やっぱ淋しいですね〜。

1日遅れのあけおめ

■抱負
あけましておめでとうございます、ということですでに2010年も2日目ですが、巷でいう巣ごもり状態の休暇中です。
何か昼寝できる日って最高だなと思いつつ、ダラダラと過ごしております。
さて、抱負と表題してましたが大したことを掲げるつもりもなく、できれば現状維持、ハロプロ熱にしても私生活や仕事に対しても、モチベーションをあまり下げないないよう今の状態を維持していけたらと思いつつ、その場を乗り切っていきたいな〜。
ま、サイトの方はもうちょっと頑張ろうかなと思ってますが、あまり大きいことを書くと後で自分の首を絞める形になりますから、小市民らしく過ごせていけたらと。
こんな調子ではありますが、長い目で今年も見ていっていただけたらと思います。

Profile

image
MIB
しがないアクセ作者

現在コメント受付
停止中

コメントはBBSまで

New Entries

Comment

Categories

Archives(4208)

Link

Search