アイドリング・・・

■アクセ始動・・・か
某アイドルグループのことではなく、アクセ活動へのアイドリング状態までモチベーションを持ってきたということで半年以上振りに壁紙作成しました〜。
いや〜仕事が忙しいことに加え、PC新調して作業環境も大幅に変わってしまったことから、何とか43枚目のシングルが出る前に前作版を公開しようと、感覚が中々慣れなかったのですが、久々の感覚はやっぱ「楽しい」でしたね。
これで久住の卒業記念って大分遅きに失した感があり、本人の活動も段々見えてきているようなので、こちらもなるべく早急に立ち上げたいと思います。
なお、PC新調にともない、当然ながらモニターも旧PCはノングレアだったのがグレアになったこともあり、色調が変わってきていると思います。
アーカイブ版は基本ベースは流用なので、そんなに変化は大きくないですが、今後作成する分からは多少色味に変化が出る場合があります。
ま、うちのPC画面が基本になっているので、多少の部分はご了承ください。
さて、いっちょ頑張りますか。

王権復活は厳しい

■青春コレクション
いや〜PVとMJ観ました。
曲自体も初見・初聴だったんですが、文字情報で久々のポジティブソングだとは知っていたのですが、どうも自分の期待していたものとは違ったようです。
まあどう考えても舞台用の曲だよねコレ。
実際テーマ曲だからということじゃなく、「舞台で歌う曲」をシングルリリースした感じで、舞台観た後では印象変わるのかもしれないけど、特段曲調に変化があるわけでもなく、サビがキャッチーなわけでもなく、ホントいつからこんなに変化に乏しいグループになってしまったのかと関係者を問いただしたいところです。
悲恋歌や人生の応援ソングみたいな路線も確かに娘。の両輪の片輪なのだろうけども、この間のアルバムでも散々入れてたでしょ、せめてシングルはもうちょっと派手目に行ってほしいんだけどね〜。
ま、大問題なのはPV。
もう完全に末期。
狙いがさっぱり分からない、曲調と場面が全く合っていない、屋外(アメフトコート?)に不釣り合いな衣裳、意図不明なメッセージボード、旧体然のシーンカット・・・。
娘。のPVが出る度に質の低下に苦言をこぼしてきましたが、もうね〜褒めるところが一つも無いPVがよもやエースグループから出てくるとは思いもしませんでした。
ごめん、これじゃ〜田中も自分の好きな仕事したくなる訳だわ。
個人的には過去では「女に幸あれ」が最も評価できないPVだったんですが、シングル43枚目にしてK点越えです。(わら
いいトコ探すのが無いPVというか見所が全くないので、まだ発売前ですがPVに関しては間違いなく過去最低です。
作る方も作る方だが、これで世に出そうとするクリエイターのセンスが理解に苦しむ。
メンバーは与えられた中で一生懸命やってるんでしょうけど、スタッフが残念すぎる・・・。

結末の見えていた政局

■マニフェストで自壊
まあ政権取れたのも実現不可能だったマニフェストのおかげとはいえ、やはり自身で打ちたてたマニフェストによって崩壊していくんだなと。
元々無理のあった連立だし、いずれ自分自身で首を絞める結果になるだろうと予想していただけに、夜半のニュースはそう驚かなかったし、なるべくしてなった結果だと思います。
いずれにせよ、これでも民主支持をされている方はいい加減目を覚ましてもらい、夢物語を謳う政党ではなく、現実的なマニフェストを掲げる政党に、「一度政権やらせてみたら?」みたいな安易な一票は、国政の混乱と国民の負担になることを教訓として、一刻も早く国政をちゃんと軌道に乗せて財政の立て直し、経済対策を即実行してもらわないと、やはり苦しむのは国民なので、参議院だけではなく、内閣解散、衆参総選挙してもらいたいところです。
いい加減政治屋(すでに家ではない)に振り回されるにはコリゴリです。

勢いはホンモノだ・・・

■認めたくないものだな
以前はたま〜に見る程度だったAKBが、最近どのチャンネルにも誰かしら出ている状況、いくら自分がみる番組はそう多くなくても、名前と顔は一致しないがAKBとテロップがついた出演者はとにかくよく見るようになりました。
まあ残念ながらハロプロ勢は一向に盛り返す兆しもなく、一人頑張っていた道重も露出が減っていっているように感じます。
認めたくないですが、ネームバリューは娘。が勝っていても、勢いは完全にAKBに持っていかれてしまってるでしょう。
とはいえハロプロ衰退の原因はヲタのメディア露出過多にもあったと思うので、すでにAKBにもそういう兆候があることから、意外と衰退は早いかもしれません・・・と強がってみます。(汗;
ま、娘。メンバーもブログをし始め、自分発信を遅まきながらしていますが、田中の好きな仕事とそうでない仕事を記事としてアップするようでは、プロ意識が高いとはいえず、仮に自分のやりたいやりたくない仕事があったにしても、ブログを通して発信してはいかんでしょう。(記事は削除されたようですが)
与えられた仕事はきちんとこなしているとは思いますが、こういう件があると「あ〜嫌々やってるんだろうな」とファンが少しでも頭の中をかすめてしまえば、誰にとってもつまらない結果にしかならないと思います。
本音を吐露していくのも必要だと思いますが、芸能人は一種のサービス業、本音より建前が大事な時が多いはず。
ま、仕事の好き嫌いを吐露する時点で危機感の無さは、どうしても感じますね。
ブログも営業の一環だぞと。

EVA

■違いが分からないが面白い
やっぱ劇場のでかいスクリーンの方が迫力があるなと。
こういう哲学っぽいのを含んだ作品は2次・3次に関わらず中二病が再発してしまうのですが、当時もそうだったけど、見る人の解釈が如何様にも取れる作品って、やっぱいいな〜と改めて思います。
ま、だからといってアクセの創作意欲に繋がらないのは至極残念・・・。

日焼けというより火傷

■甘かった・・・
気温が高たっり、肌寒かったり、日差しが強かったりでなかなか安定しないお天気ですが、土曜日まあいくら気温や天候がピーカンでも真夏じゃないからと帽子もかぶらず外で日中過ごしたんですが、いや〜見事に額と鼻頭が真っ赤、両腕とも赤くなってしまいました。
元々あまり日の当たる場所は苦手で、皮膚も丈夫な方ではないのですが、たまには軽く日焼けもいいかとタカをくくりすぎてしまい、今は非常に後悔しています。
日曜になっても赤みがとれないので、これ仕事が始まる月曜に出社したら酒気帯び疑われそう・・・。
ま、下戸だけどね。

ガルネクのライブ参戦決定。
オクで定価割れをあっさり落札。
正直ガルネクは興味がないので、友人の付き添いといった感じです。
おそらくサビだけ分かるのが数曲ていどだけなので、楽しめるかどうかは疑問ですが、問題は痛めた腰がやっと大分良くなってきたところにライブハウスだから、何とか壁際がどこか手摺のある場所に陣取りたいところなんですけどね。
ま、見聞広めるためにもたまにはいっかということで。
その分仕事早めに片付けないとな・・・。

迷走・混乱 THE 日本

■もう不慣れでは言い逃れできない
政権交代を掲げて、国民の自民党への不満、野党時代の勇ましい答弁に多くの国民はある種の期待を込めて一票を投じたはず。
マニフェストの実現に奔走するばかりで、実際政権政党になって分かる国を動かす難しさを今頃感じているんじゃないですかね。
支持率だけみても国民の失望感は数字以上だと思うのですが、当の本人たちはマスコミの偏見報道が悪いだとか、秘書が逮捕・起訴されているのにも関わらず、いまだ民主党から辞任する動きすらない。(北海道の議員は辞任の意向がありそうですが私見でははぐらかしそう)
中途半端なマニフェストの実施、責任転嫁・説明すらまともにしない議員、打撲程度で車イス・松葉杖をつき、スカート履いて痛々しさをアピールする議員、普通社会人なら怪我したら少なくても職場内でわざわざ見える服装はしませんよね。
また宮崎県を苦しめている現状の大臣を含む政府の危機管理の無さ、今騒いでいるのはGW中にすでに報道されていたにも関わらず、ここまで悪化したのはどう考えても初動が遅い=危機管理が機能していないことをまざまざと見せつけられているようです。
もし自然災害や有事が起きた際の危機管理が不安になってくるばかり。
野党時代散々言っていた「国民目線」ってどの位置を見ているんでしょうね。
今の状態で参議院で過半数取れるような事態になったら、多分自分は国民としては異端になるんでしょうね〜。
ま、何せ金メダリストが議員になれる(比例だから何だかんだで受かるでしょ)選挙制度が間違っている。
正直マラソンの高橋選手もあんまり好きではないのだが、議員になる人はそれなりに勉強した人がなるべきという発言はおおいに賛同。
っていうか至極当たり前のことなんだと思うけどね。
議員になれば、1年生だろうが何十年と議員をしていようが、各地の選挙区を代表して国政に出てるんだから、若くても委縮しないでどんどん発言・行動すべき。
当選回数で議員の序列が出来ているなら、議員定年制はやはり導入すべきだろうね。
事業仕分けは確かに無駄を表面化させることの評価はするけど、実際仕分けた結果が反映されていないのがほとんどのようなので、やはりパフォーマンスなのか。
とりあえず先にやるには、国家公務員法の見直し・改正と議員特権を仕分けるべきじゃない?

知名度頼りの政治って・・・

■国民なめられてるぞ
少しでも常識のある方だったら、今この時期に著名人が参院選に出馬を表明することの意味は百も承知だと思いますが、谷なんて擁立しなければならない政治・政党って何なんだろうね。
おまけに政治活動しながら選手としても現役って、国政に本気で出る人の発言とは理解し難い。
知名度を利用されていることも本人が承知のうえだったら、政治活動ってそんな二足のわらじみたいにしてほしくないし、同じ競技する選手に対しても失礼極まりないと思うのですが、学生の部活動みたいな文武両道とは訳が違うことを理解していないんじゃないんですかね。
すでにマスコミからは批判めいた報道のように感じますが、個人的には呆れてしまうに尽きるし、大半の人からは総スカン、ましてや政党イメージを返って悪くしたんじゃないのかなと。
まあそれでも恐らく当選しちゃうんだろうな〜。
ますます政治不信が積もるばかり。

EU上陸

■ジャパンエキスポ
こういうことでないとニュースに取り上げてもらえないのもちょっと空しい感じもしますが、ともあれ最近海外進出の盛んなハロプロの皆さんですが、まあ市場開拓の面では正しい動きなのかもしれません。
とかく海外のファンの方々が生でライブを味わえるのは大きいことだと思うので、国内外にどんどん発信していってほしいですね。
いつも不思議に思うのですが、日本のサブカルってそれにハマっている人には生活の一部になってるんですけど、そうでない人との温度差って結構ありますよね。
そういういわば奇異な目で見られがちな部分を好むっていう部分が、逆に奇異に見えるということは、映し鏡の状態なんですかね?
ともすれば、日本人以外からはそういう目で見られてるってことなんでしょうか。
まあ、そういうアイドルというカテゴリーのサブカルの端っこにいるうちのサイトも、ハロプロに興味のない人には奇異に見えるんだろうな〜。
なるべくそういう風には見えないようにサイト周りも含めデザインは気にしていたりするんですが、まだハロプロというサブカルからは完全に抜けられそうにありません。
アクセ、頑張ります。

ダルっ

■連休明け
ここ最近仕事自体のモチベーションがかなり低かったから、GWが短く思うほど重い身体を引くずりながらの出勤です。
5月病とかのレベルじゃなくて、マジでこんな景気じゃなかったら辞めてますね。
ま、理性があるうちは我慢我慢・・・。

■アクセ近況
報告するまでもなく全く手を付けていません。
PC替えてからソフトも丸々変わってしまったので、正直まだ慣れていないとのが正直なところ。
我流タイピングですが、やはり7年使った前PCと比べたらまだまだ慣れません。
仕事で使ってるんですが、作業効率も僅かに落ちた気もします。
とりあえずNumLockキーの押し間違えが早くなくなるようにしたいなと。(汗;

Profile

image
MIB
しがないアクセ作者

現在コメント受付
停止中

コメントはBBSまで

New Entries

Comment

Categories

Archives(4208)

Link

Search