心境の変化

■ここにきて℃-ute
アンチキッズを公言し、頑なにアクセも作成せず、実際音楽・メディア等含め、娘。と絡む以外は決して見てこなかった自分ですが、なぜか今になって℃-uteに目覚めるとは・・・。といってもユニットの中でも実は矢島が気になり始めまして、きっかけはテレ東の「ウレロ」シリーズのシーズン3でゲスト出演されたんですが、このシリーズ、客前本番シチュエーションコメディ(詳しくはググって)はシーズン1から大好きでBOX買うほどなのですが、その好きな番組に本編とスピンオフと非常においしい回に起用されており、なんかね、普段全く気にしてない子が好きな番組に出ると意識してしまうのか、またBOXの番組メイキングなんかを見てるとね、なんか性格のいい子だなとか、ちょっとイタイ思考が入りこみまして、気付いたらここ2年ほど遡って動画サイトを見まくってる始末。まだ曲は良いだ悪いだのレベルではなく、主にトーク番組やバラエティに出演したりしたもの中心なので、ライブ映像はまだ障り程度なのですが、J=Jとともに徐々に浸透しつつあるのが、まずもって心境の大変化です。とはいっても先日無期限活動中止を発表したグループは全く興味が湧いていないので、現在は矢島中心で追っかけているといった感じでしょうか。いや〜人間何きっかけで心境の変化があるのか分かりませんね。ということでアンチキッズサイトだったここも多少変化があるかもしれません。無いかもしれません。まあまず最大の売りであるライブパフォーマンスや楽曲にまだはまってないのが大きいかもね。逆にJ=Jは新曲「ブラックバタフライ」がかっこいい路線曲ではあるのですが、今回ちょっとした失速感というか、これじゃない感があってちょっと残念。まあデビュー曲から当り曲ばかりだったので、こういう好みが出る曲も出てきますよね。個人的にはテレビ局のイベントで太シスの「Masic of Love」が継承されつつあるのが、うれしいですね。太シスには他にも名曲あるし、メロン記念日にも名曲あるので、最近ハローに興味を持ってくれたファンにはかえって新鮮に聞こえるんじゃないかなと。「さぁ!恋人になろう」あたりJ=Jがカバーしてもよさげなんですが。「香水」も何気にメインボーカル、コーラスと分かれてるしね。代表曲をカバーするより、いい曲を掘り起こしていってほしいかな。

Profile

image
MIB
しがないアクセ作者

現在コメント受付
停止中

コメントはBBSまで

New Entries

Comment

Categories

Archives(4208)

Link

Search