流れがいい時は何かある

■島村脱退
メジャーデビューしてまだ間もない中、事務所側のコメントには「ご家族との埋めることのできない隔たり」という、まあ揉めたんだろうなと邪推するような一文なので、察するにカントリー・ガールズの活動(里海・里山関連)に不満なのか、子供に芸能活動させたいと名付けた親が目指す芸能活動がハロプロとは合わなかったのか、現実的に金銭面だったのか、いろいろ邪推する幅は広がるのですが、事実脱退という形は残念でしたね。練習風景見てても他の5人よりは若干遅れ気味だったり、本人なりに頑張っていたんでしょうが、まあ「ご家族の」の部分で本人の意志よりも、親がハロプロでの活動を良しとしなかったのでしょうね。まあステージママ(パパ?)の側面が垣間見れる事務書コメントに島村本人はどう思っていたのでしょうか。未成年だから親が絶対的なのは当然ながら、仮にも娘。12期オーディションを受けて、本人面談もですが、当然保護者も面談みたいな話はあったと思うんです。娘。ユニットは特にも人選面では憶測ですが他ユニットよりも厳しいと思うので、簡単に辞めてもらっては困る。しかし本人のポテンシャルは欲しいみたな駆け引きがあってカンガル内定したのかなと。で思いのほか好評で急きょインディーズからメジャーデビューに格上げ、そういう流れで「欲」みたいなものが出てしまったのですかね。とにかく事務所コメントに「ご家族の」や「ご家族」からという文脈からは、多少恨み節も感じながら、ちょっと勿体ない気もします。

最近、ハローは「密かに熱い」らしいので、スキャンダルこそ聞かなくなりましたが、Juice=Juiceのメジャーデビューの時もそうですし、今動いてる研修生ユニット2組のメンバーにとって、今勢いを削ぐようなら日の浅いうちに将来を考えて今後の活動をしていってほしいと思っています。夢と現実はそんなに甘くないです。こういう連鎖は続かなければいいな。

Profile

image
MIB
しがないアクセ作者

現在コメント受付
停止中

コメントはBBSまで

New Entries

Comment

Categories

Archives(4208)

Link

Search