かなり空きました

■ゲーム
年末年始にかけてちょっとずつ進めていっているゲーム。ほぼ棚ゲーに近い状態ですが、いかんせんアサクリオリジンズ、DLC込みで終わるまで約3ヶ月。それからホライゾン・ゼロ・ドーン。いや〜当初弓メインのゲームはどうかと思って、しばし棚に眠っていたタイトルなんですが、オリジンズも以外と弓使ったし、操作形態もR1・R2が攻撃ボタンになっているので、ホライゾン始めたんですが5月末にこれまたDLC込み、約2か月かかってクリアしました。いや〜グラフィックもされことながら、MHWを途中で止めているのは、海外タイトルの方が操作しやすい。日本タイトルは、微妙にもっさりした感じがして、もっぱら海外タイトルのゲームばっかりですね。今はちょっと遅れてゴッド・オブ・ウォー。シリーズ通してやってきたタイトルですが、操作感覚が前作まである意味力技で進めたのに対し、今回は肩越し視点になったため、全体の敵の位置や、ちゃんと盾で防いだり、回避したりと工夫が必要な点ですかね。まだ序盤ながら結構やられてはチェックポイントからのやり直しが何度か・・・。期待のデトロイトやアサクリローグリマスターも待っているので、早く進めたいのですが、何せ一日寝る前に2〜3時間づつなのでメインクエストだけならいいんでしょうが、サブクエストもちゃんとこなしたいので、1作品につき2〜3ヶ月かかっちゃうんですよね。これからマーベルスパイダーマンやシャドウ・オブ・ザ・トゥームレイダーと楽しみな作品も発売されましからね。楽しみ楽しみ。


■尾形卒業
リアルタイムで知っていましたが、時期が近づいてきたこともあり、自分なりの雑感。
正直推していた方には怒られるかもしれませんが、12期加入当初はおそらくビジュアルメンとしての加入色が強かったと思うんです。しかしながら、残念ながらフィギュアスケートの経験はあまり活かされず、歌唱もなかなか成長がみられない、三の線も微妙とグループに寄与するという努力があまり見えなかったメンバーだったと思います。以前何かしらのインタビューで、オーディションうけたら受かってしまったみたいな軽い気持ちともとれるものだったので、果たして何をして何を残そうといたのか理解に苦しむメンバーで、おそらく私見と前置きしたうえで、世間一般的にキラキラした世界に憧れたけど、そのキラキラ感を裏付ける努力についていけないのではと。もしくは自分の居場所がここではないと思ったのかもしれません。真意は本人しか分かりませんが、ここ何年か活動期間の短いメンバーが卒業・脱退をしていく現状、若いからの選択肢も理解したいところではあるのですが、各グループのメンバーになれたのが、次の夢を考えるというのがどうも腑に落ちず、メンバーになって活動するのが夢だったんじゃないのといいたくもなるのですが、まあファンのエゴなんでしょうね。今回尾形が去ったあとの娘。をみても、正直影響はほとんどないと言い切れるほど、自分はメンバーだった意義を残していないと解釈しています。一応推しだった方の喪失感は分かりますが、現状パフォーマンスが落ちるということはないのかなと思ってしまう自分がいます。ま、あくまで私見ですので、気に障った方いたらごめんなさい。

Profile

image
MIB
しがないアクセ作者

現在コメント受付
停止中

コメントはBBSまで

New Entries

Comment

Categories

Archives(4208)

Link

Search