祝!づくし

■祝!開幕
まずは娘。秋ツアーが始まったようで、過去最高だと思った春ツアーからどれだけパワーアップしたか非常に楽しみです。
10人から8人になったとはいえ、できる子たちですから必ずや満足のいくパフォーマンスを発揮してくれることと思います。
当方は約1ヶ月後の仙台公演が娘。秋ツアー参戦であり、今年最後のライブになります。
ん〜早くツアーの中身が見たい。

■祝!公開
「スケバン刑事 コードネーム=麻宮サキ」が公開になったわけですが、結局見に行ってきちゃいました。(わら
いやね、休みってこともあるんですが、やはり公開前の前振り(メイキングDVDやら番宣)が良過ぎたため、見たい衝動に駆られちゃいました。
多分映画好きな人はBR2の監督だとか、ハロ系アイドルが出てるからとか喰わず嫌いする部分もあるんだと思うんですけど、映画が好きでハロ系アイドルが好きな自分の唯一の不安材料が監督だったわけですよ。
でもね、実際本編見たんですが確かにBR2の雰囲気は残ってますけど、いい意味で洗礼された感じは出てます。
ストーリーは王道、設定はB級ではありますが、それを差し引いてもなんといっても魅力的なのがキャラクター。
スクリーンに映るのはまさに麻宮サキで、松浦の姿はありません。
それだけなりきっていたというか、演じきっていたように見えました。
クールビューティーというのが相応しい、そんな麻宮サキっぷりにただ脱帽。
それと影の主役ともいえるのが岡田唯扮する今野多英。
キーパーソンともいえるキャラクターなんですが、すごいハマリ役でした。
ま、バトルシーンは正直特撮が甘い部分もありましたが、かっこよく見せようとする様は感じられましたね。
とにかく個人的には非常に満足いく映画でした。
続編もしくはTVドラマ化を激しく望みたいところ。

■祝!発売
リボンの騎士 ザ・ミュージカルのDVD化が決まった?ようですが、ちょっとまだ公式発表じゃないところが一抹の不安があるところでもあるんですが、少なくてもそういう動きがあることがわかっただけでも良かったと思うべきでしょうか。
7千円近くするってことは、もしかすると特別キャスト版含む4枚組とかかな〜。
ちょっと期待しちゃうんですけど。

ゆるい壁紙

■発汗壁紙
リボンの騎士シリーズ作成中、あまりにも神経使って作成したもんだから、ゆるい作品を作りたくなりまして、非常に簡単な作品を作ってみました。
ハロモニ。内でも序々に方向性が見えてきた発汗CMから発汗1号・2号をモチーフにして壁紙化してみました。
最初シルエットだけの簡単なものにしてみたんですが、肝心の手のポージングが表現されなくて、あまりにも微妙な感じになってしまったので、手・足をパーツ化させ、それに影を載せることでシルエットだけど立体的に見えるような処理をしてみました。
結果シンプルだけどシンプルではない、みたいな、自分としても新たな表現方法が出来たなとある程度満足のいく作品に仕上がりましたね。

これが終わった後は、とあるサイトさんの企画物に手を出しつつあります。
以前自分も似たような企画を立ち上げたんですけど、ものの見事に頓挫しちゃったので(汗;)他サイトの企画でリベンジしようかなと。
同じ素材をそれぞれがどういう風に仕上げるかっていうのも気になるので、結果も非常に楽しみです。
今度は出来るだけ自分っぽさを消そうかと努力してますが、どういう風に仕上がるかはまだ見えてきませんね。

■スケバン刑事
ん〜メイキングやら番宣を見ていると非常に見てみたくなるんですが。(わら
30日休みだから見に行ってこようかどうか・・・。

ハロモニ

■発汗CM
今回の発汗CM、ただ坂を駆け上るってだけなんで正直つまんないんですけど、それを差し引いてもガキさんのツインテールは最強。
ぶっちゃけポニテフェチの自分にとって、ただのポニーテールも捨てがたいのですが、それが2倍の破壊力を生むツインテールをされた日には、ごはん3杯はいけるってもんです。
さて、こんなところでフェチズムを暴露したところで今週のハロモニ。
あの藤本をも手玉に取る松浦を相手に、娘。が舌戦で勝てるわけもなく、案の定大差をつけた結果となりましたが、GAMでの5番勝負といい、松浦だから笑って見られるけど、正直こんな性格の女性が周りに居たら引くしキレるけどね。(わら
わがままは女の特権だとは思いますが、唯我独尊は勘弁してほしいと思いますが、世の男性陣はどうでしょうかね。
振り回されるのは好きな人もいるしね。

PS3

■SONY背水の陣?
これまた思い切ったことしてきましたね〜。
廉価版にHDMI端子が標準装備、しかも値段を1万近く下げてきて49,980円とか。
ん〜当初発表された価格帯ではさすがに勝負できないと踏んだのか、かなり下げてきましたね。
正直エントリーモデルとしては、次世代メディアを積んでる機種としては十分勝負出来る価格だと思います。
個人的には結構SONYには痛い目合わされてきているんですが、PS2も大分ピックアップ・トレー部分にガタがきてるし、何よりMGS4やりたいしな〜。
数年前ならバリバリのゲーマーだったけど、ここ最近は下手すると数ヶ月起動すらしてないので、ライトゲーマーライクな自分には廉価版で十分だと思います。
少なくてもMGS4やFF13はロンチタイトルじゃないから、初号機は様子見として来年頭くらいには買ってるかもしれなしっすね。
Wiiも気になるし。
なんだかんだでDC・GC・PS2・XBOX・PSP・DS持ってる自分はやっぱゲーマーかな。(汗;

カラオケ年代紀

■懐かしいと思う曲は
秋は番組改編で何かと特別番組ばかり放送されますが、昨日放送されたカラオケヒットソングっていう番組見てたんですが、これって年代別にグラフでるじゃないですか。
案の定懐かしいと思う曲は自分の年代に当てはまるんですよね。(汗;
10代の曲なんて最近じゃないかと思うけど、逆に自分がいわゆる思春期に聞いていた曲って、懐かしいと思う時点で、歳食ったなと実感。
大体ごっちんが13歳でデビューしてもうじき21歳ですよ。
歳食うわけだ。(わら

■リボンの騎士禁断症状
ん〜まだDVD発売決まんないのかね〜。
ここ1ヶ月は壁紙作りに没頭していたとはいえ、ひと段落した今非常にあの世界に浸りたい気分。
と言いつつも秋ツアー始まるし、娘。で今期ラストというのも乙だな。
ごっちんは秋コン来ないしな〜結局今年はソロ見ないで終わりそうです。

ネタなし

■ヲタごとも特になし
今週はちょっと仕事忙しいこともあって、アクセ作った以外は特にヲタごとしてるわけでもなく、必然と日記に書くネタもないわけで、正直すっごいつまんない日常書かれても見る方もつまんないっしょ。(普段もつまらないが・・・汗;
10月資格試験あるから、それに向けて勉強もせんといかんし。
(そう思い続けて早1ヶ月・・・)
そんなこんなでアクセ作りは大分遅延なるかと思います。
ま、息抜きには作ると思いますけどね。
早くリボンの騎士DVD発売のニュース出ないもんかな・・・(待望

リボンシリーズ

■壁紙ひと段落〜
一週間かけて公開してきましたリボンの騎士壁紙シリーズ、無事終了〜。
いや〜正直長かった・・・。
なんだかんだ言っても、やっぱり切り抜き作業が掛かりすぎたな〜。
当初は2日に1人のペースだったのを後半はかなりペース上げて作業してたしね。
結局15人を切り抜く作業だけで2週間掛かり、パーツ作成に3日、デザイン・仕上げに2日という過去最も時間と手間をかけたシリーズになったと思います。
おかげで自分でも大分気に入ったものに仕上がったので、非常に満足しています。
DLカウンタ見ていてもいい具合にカウント重ねているようで、作った方としても非常に嬉しい限りです。
だがしかし、せっかく苦労したリボンの騎士の素材を壁紙だけで終わらせるのは偲びなく、他のアクセ類にも転用しようかと画策中。
まだまだリボンの騎士は終わりませんぜ。

■サイレン
劇場公開中、なかなか折が合わず見にいけなかったんですが、レンタル開始になったので早速鑑賞。
ゲーム版は持っているんですが、正直怖すぎるのと操作性に慣れることができず頓挫しっ放しなんですけど、映画版を見た感想としてはぶっちゃけ怖くはなかった。
ホラー特有の急に画面に出てくるみたいなびっくりさせる所は案の定びっくりしましたが、ああいうオチだとは。
正直映画館で見てなくてよかったなと思っちゃいました。(わら
なんかね〜自分の中で一番して欲しくなかったオチというか、結局アレとかアレはなんだったんだよ〜みたいな実に消化不良になるスッキリしない映画でしたね。

寒い・・・

■もう秋か
今週入って天気は雨模様が続き、気温も最高気温20度前半と肌寒く感じる今日この頃。
せっかく付けたデスク用扇風機も実働4〜5日だったかな。
ま、来年の夏活躍してくれることでしょう。
そろそろ掛け布団一枚では厳しくなってきたので、もう一枚増やそうかな。
だんだん冬のことを考えると、ちょっとブルーになります。
なんだかんだで神経使うのはアイスバーン時の運転。
昨年度は怖い目にも合わずに済んだのですが、今期の冬の運転では巻き込まれもないとは言い切れないから、また神経使う運転が続くかと思うと、ちょっと辟易しちゃいますね。

■レス
>zeinさん
自分の中ではすでにzein=田中って図式ですから。(わら
確実に洗脳効果は出ていると思います。
ホント、自分を魅せる研究をしているなと非常に感心させられますね。
もう一皮むけたらちょっと凄いことになりそうな予感がします。

嫌いじゃないけど・・・

■ん〜〜〜
ごっちん然り、他のハロメン然り、露出が高いっていうのは、まあ正直言って好きな方ですけど(汗;)、今回のPVはちょっと手放しでは喜べないな〜。
「ガラスのパンプス」くらいの色気とカッコよさが混在しているくらいが丁度いいと思っているクチなので、「SOME BOYS! TOUCH」は見せ方があまりよろしくないと思います。
ま、胸を強調させたり艶っぽい表情をしたりと、思春期真っ只中な中学生くらいなら妄想掻きたてられるんだろうけど、あれより過激な世界を見てきている身としては、そういう方面はプロに任せて、歌手・アーティストらしい作品作りをしていただきたかったかなと。
ぶっちゃけ、ごっちんには身体を強調するような方向性ではなく、むしろ抑え気味でもほのかに醸し出す雰囲気の方がらしくていいと思うんだけどね〜。
ハローのソロ組でも、松浦や安倍とは違ったカラーを出すには、確かにそっち方面しかないような気もしますが、踊れる人なんですからむしろそっちに力を入れていって欲しいかなと。

そんなごっちんは現在韓国で、いろいろ話題を振りまいているようですが、海外進出は嬉しいんだけど、やっぱどこか寂しいものがあります。
個人的に嫌韓な部分もあったりするので、正直中国・韓国という国に対してあまり印象よろしくありません。
日本を嫌うことでアイデンティティを保っていることに気付けないうちは、国としてそこに住まう人として視野が狭いと思っています。
大体ネット文化は日本より発展しているはずの韓国なのに、どういう情報を仕入れているのでしょうか。
一度客観的に自国を見てみたらいいと思います。
日本の行動がいちいち癇に障るんでしょうけど、どこの国も美談より悪評・噂の方が流布しやすいでしょう。
自分も含めて、目に付く嫌な部分よりもお互いの美点を見出せないうちは、友好関係なんて難しいんでしょうね。
同じ価値感を持つということが必要なんじゃないかなと。
少なくてもごっちんがそういう存在になってくれれば、ファンとしては嬉しいですね。

リボンの騎士 ザ・壁紙

■とりあえず先行公開
リボンの騎士 ザ・ミュージカル観劇明けの20日からちまちま作っていた壁紙のまずは高橋Verが完成しました。
これが基本となって残り14人分作成していくのですが、切り抜いた画像を合成するだけではなく、そこから細かい調整を重ねていく作業が1枚1枚あるので、最後の一人終わるまでまだ掛かりそうです。
今回デザイン的には、過去作のいいトコ取りみたいなデザインに仕上がりましたが、全体像はプログラムの画像を見た時から、すでに頭の中で構成された通りにほぼ仕上がったので、個人的には非常に満足しています。
作業的には確かに15人分の切り抜き大変だったんですが、苦労したのは緞帳の風合いを出すこと。
いろんなエフェクトを試したり、技能本を読んでは試してみたんですがなかなか満足のいく仕上がりにならず、結局は多重グラデーションに落ち着いたんですが、今度は色の設定に悩みました。
紺色というか赤の重たい色の表現に苦労したんですが、色が決まっても表面が滑らか過ぎるので、わざとノイズを入れ、重たい布を表現してみたつもりです。
画面全体は重厚さを出し、メインの人物画像を際立たせつつ、トータルバランスを図ったつもりですが、果たしてどう捉えていますでしょうか。
ちょっと旬は過ぎてしまいましたが、リボンの騎士 ザ・ミュージカルの世界感を壊さない努力はしてみたつもりです。
ま、本当はシルエット部分に募集かけた素材を使いたかったんですが、ご協力いただけなかったので(汗;)、メインと同じもののシルエットにしてみました。
とはいえ結果、自分の中では非常に満足のいく作品になったと思います。

■発汗CM
あれだね、亀井のへタレっぷりさが、ガキさんとのいいコントラストになってるんだろうね。
早く3号以下の絡みが見てみたい。

狂わされる?

■ちょっとツボなんですけど
兼ねてから日記の端々で田中の自己アピールの上手さを書いてきましたが、ここにきてちょっと反則気味の写真があるじゃないですか。

reina.jpg

ピースの置き方といい、口尻の持ち上がり方といい、ちょっと前屈み気味なのもツボ押されちゃうんですけど。
いや〜末恐ろしいわ〜。

■ごっちん新曲
やっと聞きましたよ、「男たち、触りなさい!」(わら
とりあえず自分はジャケ写先行だったので、一抹の不安もあったんですが、自分の想像とはこれまた違って重低音の効いたダンスナンバーじゃないっすか。
確かに歌詞は扇情的な部分もありますが、久々に音が好きな曲ですね。
俄然PV楽しみになってきました。

■アクセ近況
やっと15人分の切り抜きも終わり、なんだかんだで2週間以上掛かったのかな。
今後としては切り抜いた素材を元に合成作業等々していくのですが、これまた15人分の作業なのでまだまだ完成には至りませんね。
本来7月が当サイト4周年目突入月のため、記念作品を公開するところなんですが紺野月間にしたためと8月は忙しく作れなかったこともあり、2ヶ月遅れではありますが本作品群を4周年記念作品として公開したいと思います。
目下完成予定は11日以降の週中にはと思っています。

今こそ娘。内ユニットを!

■相乗効果に期待
今のハローの企画物ユニットとしては、シャッフルから派生したハロプロ内ユニットが何ヶ月かおきに作られては消えていくような状況で、まあファンとしては一過性のものに振り回されてる感があるんだと思うんですけど、ハローの底上げの為にもやはり柱でもある娘。からどんどん活躍の場を増やしていって欲しい気もします。
松浦や娘。OBを使っていくのではなく、かつてのタンポポ・プッチモニのように娘。内だけで別動ユニットを組んで、課外活動を積極的に行って欲しいんですが、現在では久住のソロ活動、キャラクター物ではありますがかなりの成果は上げられてるんじゃないかなと思います。
スケジュール的にも娘。内で作った方が断然動きやすいと思うのですが、もし実現するとしたらやはり6期を中心としたユニットを作って欲しいかな。
大所帯の娘。では出来なくても、少人数の構成なら出来ることがあると思うし、何より本体以外の活動は、本体に戻った時に必ずフィードバックされるしね。
過去4期の躍進があったのも、自分は本体以外のユニット活動のお陰だと感じています。
ある種今はハロプロ不景気な部分もあり、暗い・寂しい話題ばかりなのでネガティブスパイラルに陥ってしまっているような印象が強いので、ハロー内部から明るい話題を提供していただき、かつメンバーの潜在能力発掘をしていただきたいなと強く思います。
個人的には、ハロモニでも息の合ったトリオ、新垣・田中・亀井の組んだユニットなんて見てみたい気もしますけどね。

娘DOKYU!EXTRA

■泣けた・・・
やっと先週の娘DOKYU!EXTRA、リボンの騎士千秋楽密着の回を見ました。
自分の中ではまだまだリボン熱は冷めないのですが、さすがに終わってしまったんだなと実感させられますね。
寂しい限りなんですが、とにかく映像化が待ち遠しい限りなんですけど、リボンの騎士が終わったと同時に、小川もいなくなっちゃったんだなと。
正直紺野卒業時よりは気分は楽なんですよ。
とりあえずハローには籍残したままだし、なにより本人がファンの前に戻ってくると言っていることだし、素直に待っていたいなと思いました。
さて千秋楽の模様ですが、レポでもちらっと見ましたが、「青空」の生バンド中、メンバーが小川を囲んで両手をかざしている場面で、涙腺やられましたね。
自分はあの場面で初めて卒業するということを実感したかもしれません。
実際会場で体感できずとも、ああいう場面が見れたことが嬉しかったし、自分の中で気持ちの整理をつけることができた。
すでに娘。は8人で動き出している中で、1週間かけてやっと自分も追いついたかなと感じています。
8期オーディションも始まってるし、立ち止まることを許されない娘。に対し、ファンも常に動き続けないとね。

■ごっちんジャケ写
こっち路線できたか。
見た目には好きだけど(汗;)、個人的にはカッコいい・クールな路線で攻めていただきたいな〜と。
2番煎じ感は否めないものの、同じ土俵に立つよりは、オンリーワンを作り出していって欲しいなと。
どうもソロなってから、後藤真希という素材を活かしきれてないというか、個人的にはもどかしい。
PVに期待しとこっかな。

■スケバン刑事
だんだん宣材が目に入ってくるにつれて、B級臭さは俄然高まってくるものの、それと同時に面白そうって気分にもなってくるから不思議。(わら
劇場では見ないと思いますが、レンタル出たら見てみようかな。

ハロモニ

■発汗CM
アンチとしては今週の放送ほど見所がない回はないので、むしろいつものぬるい企画をやってもらってた方が良かったなと。
実質発汗CMくらいしか見てなかったりするんですが、何気にこのコンビはいいね。
1号・2号ってことは3号以降出てくるんでしょうか。
個人的にはこういう企画こそ年下チームが頑張ってほしいですね。

■リボンDOKYU
先週の娘DOKYU!EXTRAは4日にわたってリボンの騎士舞台裏に密着した内容だったのですが、まだ見てないです。
紺野の時の娘DOKYU!も二の足を踏んだんですが、今回もまだ見る心構えが出来てないです。
小川卒業というのもありますが、素晴らしかったミュージカルのラストというのも、なんか見ちゃうと終わってしまうような寂しいような・・・。
今週中には見たいと思うんですけどね。(汗わら

■ご冥福をお祈りいたします
かつてガッタスを苦しめたchaku×2の元キャプテンだった岩田さんがお亡くなりになったとか。
ガッタスとも名勝負を繰り広げた姿は、印象深いものがあります。
芸能人フットサルがそれこそ盛り上がってきた中での名プレーヤーの訃報にただ哀悼の念を捧げたいと思います。

Profile

image
MIB
しがないアクセ作者

現在コメント受付
停止中

コメントはBBSまで

New Entries

Comment

Categories

Archives(4208)

Link

Search