女性アイドル歌謡

■実績重視の項〜補足
レスの欲しい記事にレスつけていただくと嬉しいですね〜。(わら
最近はほとんど愚痴ばっかなんで、正直熱狂的なファン目線ではなくなっていますが、なんとかしたいという気持ちは過去も今も同じつもりです。
熱狂的でない分、一歩下がった見方が出来ているんだろうとは自分で思っていますが、とはいえ所詮一個人の見方など見当違いも多々あると思います。
基本的には広い心で「またバカな事書いてるよ」くらいで捉えていただければと思っていますが、せっかくレス付けていただいたのでちょっぴり(かな?)hisarukiさんのレスとして補足させていただきたいと思います。

ことシングルCDでワンコインというのは実際そんなに目新しいことではないと思うのですが、8cmシングルの時代からほとんど値段に変動はありませんでした。(税率は変わったけどね)
しかし音楽を聞くのにその形態が多様化した今、CDである必要が薄れてきているのもまた事実だと思います。
確かにもし自分が書いたようにワンコインCDが出れば、安っぽさは否めないのですがアーティストイメージまで直結するかは疑問です。
仮に他社のレーベルも追随し、ワンコインCDが普通になって世間一般に浸透すれば、アーティストイメージはそんなに変わらないと思います。
ユニット名の由来からすれば、お手軽感が出ていいような気がしますけどね。
例えば初回版は今まで通りでも、通常版はワンコインにするとか。
ま、あくまでワンコインがスタンダードになればの話ですが。(汗わら
これ書いちゃうとなんか熱い方々からは怒られそうなんですけど、ぶっちゃけ今のハロー、イメージ気にしている場合でしょうか。
もちろんジャケ写やレーベル等、いくらかでもチープさが出ないようなデザインワークは必要だと思いますが、曲は聴いてもらってなんぼだと思います。
確かに何かしらのタイアップは必要かもしれませんが、残念ながらハローに限らず女性アイドル歌謡は需要が一極だけで、今は新たなムーブメントが起きない限りかつてのような好需要は望めないと思うので悲観的だと思うかもしれませんが、現況を把握できない限り光明すら見えてこないんだと思います。
27日付けのタイトルでは「実績重視」としている通り、ワンコインCDは枚数稼ぎの愚策にすぎないかもしれません。
アーティストの人気指標がオリコンなどのチャートランキングに頼るのであれば、売り上げに関わらず枚数の積み重ねならかなり有効な手段だといえると思います。
が、個人的には正直オリコン順位など眼中にありません。
手軽に買える分、粗製濫造の危険性もあるからで常日頃記録より記憶に残る曲を優先している自分にとっては、価格以上の価値が見出される曲を聞きたいと思っています。
それに伴って多くの人が耳にする機会を得れれば、順位以上に明るい材料になってくれるんじゃないかなと思っています。
正直書きたくはありませんでしたが、例えワンコインCDがあり得なくても今のハローの状態がすでに世間一般では落ちぶれた存在(あくまで全盛期と比べれば)なんだと感じています。
ファンとして内々にいる以上認めたくはないのですが、過去が輝いていた分、その反動が大きいように感じますし、何より内々にと事業展開していった要因もあると思います。
過去の栄光に縛られるくらいなら、むしろ再デビューするくらいの大きな変革も必要なんじゃないかなと。
まだ事務所サイドがメンバーの卒業・加入だけで何とかしようとしてるのであれば、それは単に消費スピードを上げるだけにすぎないのではと思います。
当然いち個人のいちサイトでほざいているたわ言なので、なんの根拠も裏づけもないのですが、少なくても現状を憂えてるファンの一人であることを補足とさせていただきます。
補足で済みませんでしたけどね。(わら

でもな〜確かにhisarukiさんの書かれている通り、アイドルとして捉える以上イメージは軽視できないんですよね。
欲言えば今のCD形態でワンコインなら結構いけるんじゃないのと思うんですが、やっぱ厳しいのかな〜。
アップフロントであんまりCDを売る気が見えないので、かえってグッズ売り上げから補填するなりして制作費等ペイできないですかね。
っていうかすでにグッズ売り上げで補填しているか。

Wii Fit

■目指せ!ソフトマッチョ
予約しちゃった〜(わら
いやね、CM見てたらさ〜筋トレも出来るみたいな感じでしょ。
特にもここ最近マジで体力の衰えをヒシヒシ感じるわけでして、とりあえずウォーキングから始めようかなと思い始めて早半年。(汗;
やっぱ運動は楽しみながらでしょと自分に言い聞かせて少し真面目にやろうかなと。
ま、Wii自体すでに3ヶ月電源入っていない状態なのでどこまで続くかが問題ですが、下手な運動器具買うよりかは安いし、後々他でも楽しめるかなと思って遅まきながら予約しに行ったんですが、ネットでは軒並み予約終了・価格高騰していたわりには地元のショップでは余裕で予約できちゃいました。
あとはもう自分のやる気次第なんですけど、ソフトマッチョまでいかなくても筋力・体力は今より増強させたいな〜。
なんか買う前からすでに埃かぶりそうな予感・・・。(汗わら

実績重視

■ワンコインCD
音楽業界全体に言えることなんですが、娘。のみならずCD売り上げが低迷しているのは今更言うまでもないのですが、ことハロプロに目を向けた場合かつての隆盛を知っている分、現状のふり幅がやたらと目につきます。
とはいえすでに10年選手の娘。ですら毎年コンスタンスにシングルCDを発売できている中で、過去にも新曲発表される度に日記で触れていたのですが、あまりにもプロモーション力の無さというか下手すると売る気さえ感じないことしばしばなのですが、ことラジオ媒体での本人によるプロモーションはよく聴きます。
とはいえ全国でラジオの占有率なんてたかがしれているだろうし、単純に曲だけを売り込むなら最適なメディアなんでしょうけど、これまたことダンスやルックスを加味してこそ活きるアイドルポップスであれば、正直ラジオのメリット(リスナーの年齢層とかも)はいかがなものなのかなと疑問に思います。
テレビCMにいたっては、自分の住んでいるところが田舎なせいもあって、ことハロ系シングルのいついつ発売とか発売中なんてのは見たことないし、雑誌掲載にいたっては肝心の曲が伝わらない。
アーティストは雑誌でのインタビューやラジオで一生懸命新曲をアピールしているのはひしひしと感じるものの、レーベルサイドでの一生懸命さがさっぱり伝わらない。
ま、実際問題広告費をペイ出来る見込みが正直薄いのも分かるので、全国的な展開ができないんだろうとは思いますが、新聞広告に1面で事務所何十周年みたいな変な広告打つよりも、その分アーティストに回してほしいと思うんですけどね。

でひとつ勝手に提案。
過去企画物ユニットだったり色モノユニットがシングルCD500円で発売したことありましたよね。
いっそのことハローからシングルCDの価格破壊起こしてみてもいいんじゃないかなと。
カップリング無しでA面・インストのみ、5mmプラケースでジャケ写裏に歌詞だけの1枚もの挟んでズバリ500円のワンコインCD。(想像しただけでもチープではありますが)
ま、昨今は着うたやらDL販売やらで、音楽聞くのにCDである必要が薄れてはきていますが、まだまだCD媒体は必要だと思うので500円くらいで手軽に買えるシングルCDがあってもいいんじゃないかなと。
下手にイベント参加券なんか挟んでくれるより、地方ヲタとしてはうれしいけどね。
初回特典のDVD付きだって、後日発売されるシングルVのバージョン違いでしかないのであれば、おまけを付けてお得感出すよりはかえって値段自体下げることが効果的だと思うんですけどね。
ま、もしかすると業界の決まりごとで1000円以下で発売できない仕組みがあるのかもしれませんが、曲ってただ消費されるだけでなく広く伝播していくことが大事なんだと思うので、今まで興味のなかった人とか、本来メインターゲットであるはずの小中学生が手軽に買えるという部分が必要なんじゃないかなと思います。
もし仮にこれが実現してもおそらく大人買いする輩がいて、店頭に並ばないなんて悪循環も招きかねませんけどね。
正直複数枚買いは、他の人が買う機会を失わせてるだけにすぎないと思うのですが、オリコン順位上げる為というもある種大義名分なんでしょうけど、アーティストはヲタの為だけに歌っているんじゃないからね。
他の人が手に取れるチャンスを残しつつ、しばらくして売れ残っているようなら買ってあげればいいんじゃないでしょうかね。

千秋楽

■危機感の表れ?
どうも12月1日の娘。千秋楽の夜チケが高騰しているらしい。
実際のぞいてみても確かに定価の3〜4倍に達しているようです。
今までオクでチケ確保したことないので、当たり前なのか異常なのかは自分は分かりませんが、ファンサイトを見れば異常事態っぽいですね。
想像するに、おそらく娘。ないし美勇伝に何か動きがあるのではと思っているファンが結構いるんじゃないんでしょうか。
かくいう自分もごっちんの千秋楽突然のハロ卒業といい、12月1日は追加された日程といい、ある種不吉な思いもあったりします。
卒業発表フラグなのか解散発表フラグ(娘。は来年アジア展開が決定的なので、帯同ユニットなのかな・・・)なのか、少なくても今年のもろもろを加味するにつけ、あと一ヶ月弱の間にもうひとつふたつアクションありそうな雰囲気も感じるんですよね。
多分そういう雰囲気を感じるからこそ、楽しみで行く方々よりもどこかで不安を抱えて参戦に望む、または最悪な結果でもその目で見届けるつもりでの参戦なのかなと勝手に邪推しております。
まあ正直後藤推しであった自分でも、いきなり千秋楽で発表してファンの前から姿を消されては百年の恋も冷めるってもんですよ。
結局自分は少なくてもハローで活動する後藤真希の最後を見届けること叶わずでしたし、結果最終ツアーになったライブですら見れなかったわけです。
千秋楽で見届けたファンよりも、おそらく文字だけでさよならされたファンの方が多いはずです。
ま、変なサプライズが好きな事務所だからこそ一抹の不安もあることと思いますが、何より今年最後を明るく締めて欲しいと思っていますので、杞憂であってほしいと願ってやみません。

■ぐろっさん
ハロモニ。ときらレボのコラボ企画、何気に声優決めるというキャラクター作成より大事なのに大して盛り上がってないのは出来レースなんだろうと思っていましたが案の定でしたね。
無難な人選とある意味本人の育成のためなんだろうな〜とは思いますが、ま、さすがにいい大人な自分は見ていないので別にいいっか。

白い悪魔

■ジオン兵の気持ちが分かる季節
一ヶ月も早くアイツが来てしまった。
まさに白い悪魔であり、非常に冷酷なアイツ。
南方に住む方々はキレイだと感動するであろうアイツは、東北に住む者としてはそんな感情よりもやっかいな奴、下手すると忌むべき存在だったりするのですが、いや〜昨日は大寒波に襲われて20センチオーバーの積雪ですよ。
朝から雪かきなんて、まだ小慣れていない身体には暑くて重くて冷たい雪とも氷とも半端に溶けて半端に凍ってる状態が非常にきつい。
いかんせん身体がまだ寒さに慣れる前に雪だからね。
頭脳労働の自分にとっては朝の肉体労働はきついっす。
まだ11月だってのに、2月くらいまでかな、あと何回何十回雪かきしなければならないんだろう。
ええい、小憎らしい。

■アメブロ
ま、仕事しながら見てたんですが(わら)、まあ始まる前の痛いヲタさんたちが居なくなった後の通行人の流れが全て物語っていましたが、いい加減自分たちでアーティストの質貶めてる現実に気付いてほしいなと強く思いながらも、GyaOなりこういうネット発の番組が新たなメディア露出としていってもいいんじゃないかなと思ったり。
ストリーミング上画質が落ちてしまうのは仕方が無いとしても、動いているアーティストを見せるってだけでもかなりのアピールになるんじゃないかなと、改めてネット動画配信の可能性を感じたわけですが、テレビ番組の露出が減るor無いのであれば、むしろネット配信が主の番組出演を積極的に行うべきなんじゃないかなと。
過去フレッツ配信はありましたが、舞台裏見せたりトークが主だったりしていて、何気に普段見れない一面が見れるような媒体だったにも関わらず、フレッツ網のみという限られた視聴者しか見れないというネットの利点が活かされていなかったので、せっかくDohhh UP!という媒体もあることなんで、地方にも優しいメンバーのパフォーマンスを見れる場を提供していってほしいですね。

近況

■第一次年末進行突破
とりあえず、今日で埋まっていたスケジュールが解消なりまして、やっと通常業務に復帰。
ま、それも今月いっぱいまでの話なんですが、本格的な年末進行はやはり12月入ったら来るでしょうね。
それまでサイト関係も色々着手したいのですが、まずもってリクエストいただいているのがまだ出来上がっていないので、目下急ピッチで作成中です。
画像もなんとか準備できたんですが、なんだかんだで細かい切り抜き作業がすごくなるので、それこそドット単位の作業だったりするのですが、なまじimgStyleがアルファチャンネル使えるものだから、やはりそれに添った画像は作りたいしね〜。
長々お待たせしちゃってますが、もう一息のところまでは進んでおります。

imgStyle

■v1.11
Winamp用のスキン作成を簡略化させるために作成したFreeformスキン「imgStyle」なんですが、徐々にDL数も増えているようでうれしく思います。
合わせて海外のファンから問い合わせをいただいたりと、意外な反応もあったりで作った甲斐あったかなと。
今回メジャーアップしたv1.10から、コンポーネントのクローズボタンの不具合修正とプレーヤーの終了ボタンのデザインを変更しました。
このスキン、デフォルトで使っていただいてもいいんですが、個人的には自分の好きな画像に入れ替えて楽しんでほしいし、透過PNG使ってもフレームが活きるようなデザインにもしているので、自分なりのスキンにしていってほしいなと思います。

■冬将軍到来?
週間天気予報では月曜にも雪になりそうなので、急いでタイヤ交換を済ませました。
最近特にも朝晩の冷え込みが厳しくなってきたので、余裕かましてたらえらい目に合いそうです。
とりあえず雪が降っても大丈夫なんですが、できれば降ってほしくないな〜。

■レス
>みなみさん
なんかやたらと毎月のように誰彼写真集出してるような気がするんですが、よほど回収率がいいんでしょうね。
安価で大量複製の利く写真なんて事務所からしたらお札に見えるんじゃないかなと皮肉も言いたくなるのですが、ま、うちもある意味写真ありきなサイトなんで大目に見とこうかなと。(わら

音楽ガッタスは久しぶりにダンスマンですか。
個人的にも切望していた編曲者だけにうれしいですね。
ラジオで早速聴きましたが、かつてのダンスマンらしさはあまりありませんが、ことフットサル・サッカーの応援にぴったりな曲調で、前作よりはよりガッタスらしさが出てるように思います。
ま、あとは事務所がどこまで本気でプロモしていくかだね。

台湾出演歌番組

■ネットの恩恵
まあネットでごにょごにょして見たんですが、「女に幸あれ」の衣装で「ラブマ」・「ザ・ピース」・「恋レボ」のメドレー、MC明けに「女に幸あれ」・久住の「チャンス」等々、最近の国内ではありえないような好待遇だったので、さぞかしメンバーも満足したのではないかなと思います。
まあ現地のカメラマンも分かっているようで(わら)、腰・太もものショットが多いのは台湾ファンへのサービスってところでしょうか。
これで少しでも台湾へはいいイメージをアピールできてればいいんですけどね。

■SP会員特権
まああくまでクレジットカードなんだから、使えば使った分お得なサービスがあるのも十分分かるので今回FC側が行おうとする部分も理解できるし、何よりお金を投資した者が恩恵を受ける資本主義にそったものだとは思いますが、なまじ娘。の生い立ちやドラマを見てきた者としては少々複雑な想いです。
貧乏人のやっかみと捉えられたら身も蓋もないのですが、ここ数年ヲタ向けのイベントをこなすに辺り、親しみやすいアイドルではあるけれど手の届かない高みの存在が、無理すれば手の届く存在になり始めたことに、それこそ末期感と同時に閉塞感を感じます。
(大体田舎に住んでる自分がすでに美勇伝3人と後藤真希と握手している時点で、ちょっと前ならありえないこと)
これ逆にジュニア会員に対してとか、小さい子相手でのイベントであれば、それこそ大歓迎なのですが、どうしても甘い餌ぶら下げて取れるところから取ろうとか、ハローメンバーの景品化みたいな考えに至るに辺り、自分自身の偏見なんだとは思いたいですが、なんだかな〜という想いでいっぱいです。
大体さ、辻の直筆サイン入りうちわに100万出すファンいるんだぞ。
それこそライブ会場で60万分買い物する奴は絶対出てくると思うのですが、それって本当にファンなのかなと。
まさにDEF.DIVAの「好きすぎてバカみたい」状態なんだと思いますが、ファンである以上妄信的に応援するのもある意味正しいファンの姿なのかもしれませんが、物言えないファンである必要もないと思っています。
評論家気取ってるつもりは毛頭ないんですが、とはいえ自分は少なくても物言えるファンでいたいと思っています。(ま、ネット上だけのへたれですが・・・汗;)
娘。に限らず、ハローのメンバーにとって今最も必要なのは、何よりも歌って踊っているところをアピールする場であり、事務所サイドもそこに力を注ぐべきだと思うのですが、それに付随してグッズ展開ならまだしも、グッズ展開が先行していることが問題なんだと思います。
バカでもアホでもいいんです。
本業でないところからのきっかけでも、そこから本業の方へ目を向けさせるべき。
とにかく笑われてもいいから、動かない写真よりも露出は大事なはずです。
大丈夫、ヲタなんて勝手に付いていきますから。

近況

■業務に追われる
年末進行もなんですが、今週末に予定の入っている業務のための資料作成に追われているんですが、別に急ぐこともないんですけど気になるので先週から取り掛かっておりまして、ちょっとサイト関係がおざなり中です。
目下imgStyle用の画像リクエストいただいているので、一応作業には入っているのですが正直かなり四苦八苦しています。
というのも手持ちの画像が圧倒的に少ないことと、「恋するエンジェルハート」の衣装に透ける素材が使われているので、切り抜くにもデザイン的にかなり苦慮しているのも事実。
とはいえせっかくのリクエストは無駄にしたくはないので頑張ってみますが、やはり素材が少なすぎることで動けない部分もあることから、一応協力してやってもいいよという方は、美勇伝の「恋するエンジェルハート」及び「じゃじゃ馬パラダイス」、特にも三好絵梨香の画像素材ありましたら是非ご協力ください。
なお、資料作りはひと段落したのでアクセ関係は本格的に作成に入りたいと思います。

※追記
画像なんとかなりました。
ただいま製作中。
お騒がせしました。

■レス
>みなみさん
最近のハロ系PVはコントラストがきつい映像が多かったので、今回くらいさっぱりしている方が自分は好きですね。
ライブ参戦の方々が言う通り、CDや映像で見る聴くよりもライブでこそ持ち味を発揮しそうな曲なのかなと。
「ラブ&ピース」みたいな感じかな。
いや〜しかし、今年こそライブ行きたいのに行ける機会がない年ってファンになって初めてだな〜。
結局記念コン1回のみなんで、すげ〜フラストレーション溜まる、ある意味自分の中でもメモリアルイヤーですよ。(わら
来年こそせめて本体来て欲しいな〜地元に、いや欲かかないから東北だけでも来てほしいっ。(わら

希望の光

■みかんPV
娘。の新曲「みかん」のPVが公開なりましたが、いつも通りのアップ・ダンスショットの構成ながら、久々のほぼCG合成なPVに何となく「ラブマ」や「恋ダン」辺りの娘。っぽい雰囲気を感じたんですが、いやいや何気にいいっすよ今回のPV。
とにかく最近の娘。さんの楽曲は、ミスマッチの妙を狙いすぎてホントにミスマッチだっただけなんですが、シルバーの衣装とCGエフェクトが相まってかメンバーそれぞれが輝いて見えるというかある種フレッシュさを感じます。
なにより特筆すべきはフォーメーションの妙と言いますか、今まで横幅を持たせていたところを9人という人数を3人づつ割り振り、厚みを持たせたうえで立体的に魅せるのは「サマナイ」や「抱いて〜」辺りを彷彿とさせます。
ま、正直メンバーの小さい頃の写真が使われる意味が分からないのですが、なんか少しちゃっちいCGの方が娘。らしくて今回のPVは結構好きな出来ですね。
これで映像ヲタとしては、「みかん」の総合評価としてはかなり高い方に自分の中では位置付けされたんですけど、唯一の不満はやっぱタイトルかな。
ラジオでタイトルの由来をメンバーが話していたんですけど、冬のシンボルとして「テレビ」・「こたつ」・「みかん」がある中で、「みかん」は人工物じゃなく自然の物なので、娘。も自然体であってほしいという願いを込めて付けられたそうですが、まあつんく哲学は置いといて、社内でこれが通る時点でアップフロント大丈夫か?と心配になるんですけど、少なくても曲のイメージに対して付けられたタイトルではないようなので、これこそミスマッチでしょ。
こう変なところで統一感を崩すからな〜それが残念なところですね。
ただ今回の楽曲でメンバー変わるごとに言われていましたが、まさに「新生モーニング娘。」を見た気がします。

■レス
>みなみさん
ま、好みの問題でしょうから生理的に合わなかっただけなんでしょう。
自分にもどうしても好きになれないアーティストは居ますからね。
同性から人気を得る難しさは知っているつもりだし、昨今の取り巻く状況では致し方ないと思っていたのですが、改めて現実を感じた瞬間でもありましたね。
かつての隆盛をとも思うのですが、今はただ現状がこれ以上悪化しないことを望みたいです。

時の流れは残酷

■やっぱりか・・・
いやね、今日本屋で立ち読みしてたら、映画・音楽雑誌コーナーのところで中学生らしき女の子2人組が話していたんですが、何やら三丁目の夕日が載ってるところを見てたのか、雑誌の表紙見ていたらしい時の会話

A「ホマキ?」
B「ゴマキ?」
A「ゴマキはめっちゃ嫌い」

って話しながら出ていっちゃったんですが、なんか改めてハロー!の取り巻く現状が厳しいことに痛感、一人ショックを受けてたんですが、反面ちょっと納得しちゃってる部分もあったりでそんな自分にさらにショックでした。
まあ今年ほどハロプロメンバーによるネガティブキャンペーンが効果絶大な年はないでしょう。
これね嫌われてもしょうがないっすよ残念ながら。
自分はもうどっぷり浸かったヲタだから、まだファンで居られるけどちょっと興味あったくらいだったら完全に引くよね。
なまじ知名度が大きい分、負の反動もそりゃでかいってもんです。
ま、何とかピンチをチャンスに変えてほしいんですが、ネガティブキャンペーンをおかげか、自分もマイナス思考です。(汗わら

■レス
>みなみさん
これだけ一般層が離れれば、ファンをターゲットにするのは分からないでもないですが、そこにファンのニーズはないですよね。
濡れ手に粟のファンもいるでしょうが、こうファン自体の規模も小さく濃くなってきた中で格差をつけることにメリットはあるのでしょうか。
ま、結果は来年4月以降見えてくるんだと思いますが、おそらく現状より好転はしないと思います。

愚策の極み

■吉と出るか凶と出るか
本日やっとSP会員への更新手続きしました。
まあぶっちゃけ通販カタログ買うために入っているようなもので、チケ優先はおまけみたいなもんですよ。
でもさ、かつて最前引き当てたような万にひとつの幸運が再び巡ってきやしないかと、微かな希望だけで更新続けているようなものなんですが、ここにきてEXパスですか。
昨日書いた矢先に、また間口狭めるようなマネするもんな〜。
多分これだけのことするんだから、入場時の会員確認はするでしょうし、オクの良席高騰を防ぐと同時に転売屋に入る利益分が流れないような効果はあるんだと思います。
ま、結果的には高額でも良席欲しいヲタの相手が転売屋からFCに変わっただけのことで、蚊帳の外のファンには全く旨味がない。
また地方の僻みだと捉えられてもかまいませんが、もし自分がEXパス取ったところで、地方公演が少ないなか遠征は不可欠になると思うので、EXパス・交通費・宿泊費・当然チケ代等、これ1・2公演ならまだしも遠征ありきになってしまうと正直無理な話。
生活全てをハロプロに捧げている方々には降って沸いたようなおいしい話なんでしょうけど、ここでもまたフットワークが身軽でないファン、当然金銭的に不利な学生等の若年ファンの切り捨てに他ならないですよね。
FCの建前とすればライブを見たいファンが見れない状況を打破するための制度なんでしょうけど、だったら学生席とか親子席、女性席とかを前方に設けた方が全然いいと思うんですけどね。
騒ぎたい奴は後ろで十分だって。
それとFCチケでの入場口を別に設けて、それこそちゃんと会員確認したうえでの入場とか、一般売りでの転売は防ぎようがないけど、少なくてもFCチケは十分対策できるでしょう。
どうもさ〜ヲタに優しくファンに厳しいことやってると、ホント取り返しのつかない事態までなっちゃうと思うよ。(すでに予兆はありますが)
ヲタなんてほっといても付いてくるんだから、ライトファンやこれからファンになってくれるような層の掘り起こしこそ急務でしょう。
ま、当然ながら地方公演が望めない昨今、EXパスなんて自分にとっては縁のないものなので、300パスに入るために必死な方々頑張ってください。

■レス
>みなみさん
あれだけ海外でもてはやされたら、国内との温度差にメンバーはどう感じるんでしょうかね。
そういう思いをさせないためにも、国内でこそテコ入れが必要だろうと。
ま、相変わらず事務所さんは、手堅く集金できるところからのさらなる一手を打ってきたようですが、個人的にはむしろ冷めました。

シゲさんは当初のナルシスキャラから、毒舌で切り返しのうまさが際立ってきたように思うのですが、それに気付いているのもファンだけというのもこれまた事実。
プロパガンダ的番組が都市圏ローカルだけというのが痛いですね。
ま、これだけ問題起こせば当然使いづらいよな・・・。

Profile

image
MIB
しがないアクセ作者

現在コメント受付
停止中

コメントはBBSまで

New Entries

Comment

Categories

Archives(4208)

Link

Search